国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 国際結婚。日本の親への挨拶 | main | フランス人夫のとんでも日本語(1) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
パリ下町のハイリスクな八百屋、エジプト屋さん
egyptien primeurまた、私が住んでるパリ下町のご近所のお話です。



パリ下町で新鮮な野菜を買う手段は、〇埔(いちば)、八百屋、スーパー。

私は、近所のアリグル市場で、アラブの商人に何度か腐った野菜を売りつけられて、こりごりしてるので、よほど気が向かないと、もう市場には行きません。

市場の好きなフランス人は、「よく観察していれば騙されない」、と言うのですが、市場ではキロ単位で買うので荷物が重いし、よく見たつもりの野菜や果物をエッチラオッチラ持って帰ってきたら、実は半分はグズグズに腐っていた、とか、つり銭をごまかされた、ということがあると(よくあるんです。ほんとに!)、私はフランス人みたいに、「次はみておれ!」…と闘志を燃やすとか、あるいは、文句を言いに戻る根性がないので、すぐへこみます。

そこで、スーパーとか八百屋さんに行くわけですが、やはりスーパーの野菜は味気ない。
で、ちょっと高めだけど、鮮度的に問題が少ない中国人の八百屋さんで主に買い物をしていました。

ある時、夫と買い物していたら、これまた怪しげなよく日に焼けたジャイアンみたいな大きなおじさんが八百屋の店先から出てきて、「モナミ〜(わが友よ)、うちのキロ1ユーロのトマトの味見してってくれ!」と声をかけてくるので、私は無視して通り過ぎようとしていたのですが、夫が「どれどれ…」と味見。

露地栽培のトマトの味をご存知の方は分かると思うんですが、味気ないスーパーのトマトと全然違う、プーンと青臭いトマトの匂いと、完熟の甘い味。これでキロ当たり1ユーロは安い。
 
それにしても、完熟すぎるのが気になります…。一日でトマト1キロ食べられないしね。

ジャイアンは、イチゴはどうだ、マンゴーはどうだ、と、無抵抗の夫にどんどん味見をさせていきます。

どれも他の八百屋の半額ぐらいの値段だけど、マンゴーなんて、外側シワシワで、皮がカビてる

ついでだから今日はもうここで必要な野菜を買っていこうかな、ということになり、ズッキーニとにんじんとピーマンを買おう、と思ったら、どれもこれもしなびたシワシワで、にんじんなんて90度クネクネ曲がる見事なしなびっぷり。

なので、結局、ジャイアンのおすすめ「今日中に食べてね♪」な果物だけを買って帰った。

これが、見た目ほんとにシワシワにしなびたり、皮が黒かったり、汁が出てて、「あの〜賞味期限過ぎてません?」とツッコミを入れたくなる果物。

私はそういうハイリスクな買い物は嫌なんだよね…と夫にブツブツ文句を言う。

が、家で食べてみたら、完熟・食べごろ・甘み最高。ムチャ美味しかった!!

以来、エジプト屋の前を通ると、人懐っこいジャイアンが、「オーマダム!本日のおすすめ商品を見てくれ♪」とシワシワの果物をひっさげて話しかけてくるので、「本日中にお召し上がりください」な本日のビックリドッキリ・フルーツを買ってます。

あと、エジプトではオクラを盛んに食べるようで、店先にオクラが並んでることがあるので、これも良く見て腐ってなさそうなら、買ってきます。
夫はあのネバッコイ感じが好きになれないらしいんですが、娘はオクラ好きなので、我が家は2対1でオクラ可決

例えば、家にお客さんを招待してる時なんか、今日のエジプト屋の品揃え、何があるか予想がつかないので、あるもので工夫して頑張って献立を作らないといけない。かなりドキドキです。

まぁ、何もいいものがなければ、その足で中国屋に行けばいいんですが、それもめんどくさいし…。
今夜はこれを作ろう、という具体的なニーズがある時は、迷わず中国屋に行くんですけどね。

パリでこんなスリルとサスペンスな人生送ってます…。

ブログランキングに参加しています♪
↓国際結婚&結婚生活の人気ブログ
banner ranking

framboise今日のビックリドッキリ・フルーツはフランボワーズ(ラズベリー)
すっかり汁がでちゃってますが、甘み最高。


※ 上の写真がエジプト屋の軒さきです。ジャイアンの写真も撮りたかったが「マダム、俺にホレちゃいけねぇぜ♪」なんて勘違いをされると困るので(笑)、こっそり撮影。
後姿が写ってるのはジャイアンの部下です。
| サラ | パリ下町の楽しい暮らし | 15:21 | comments(10) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:21 | - | - |
こんにちは。早速、来ました〜!

すごいですね・・・なんか八百屋話がインターナショナル。
でも私、こういうやりとり好きなんですよね〜
ちょっと大阪の昔の商店街チックです
エジプト屋のジャイアン、会ってみたい   笑
| むいぽこ | 2007/06/15 11:08 AM |

サラさん&むいぽこさんへ♪

エジプトのノリは、大阪及び西日本のノリに近いものがあるとうちのエジ通のお師匠が言っております。。。
| Voici | 2007/06/15 12:19 PM |

ハイリスク・ハイリターンという言葉は野菜にもあてはまる言葉なのだと実感いたしました(笑)
ジャイアンの売り方を見てみると。。。
日本ってものの売り方は徹底管理されてるんだな〜と気づかされますね
野菜でも肉でも「腐る手前が一番美味しい」といいますが、本当の事なんでしょうね
| 河童くん | 2007/06/15 1:31 PM |

■むいぽこさん、

ようこそ〜!
ジャイアンのギリギリフルーツを食べに、ぜひいつかパリへ来てください!

パリ下町はこういうやり取りがあちこちで交わされていて、私の実家(東京)に戻ると、ほんと味気ないです。

大阪の下町は今でもこういう雰囲気が残ってるんですか?
日本で私たちが生息できるのは通天閣の辺りかな??
| サラ | 2007/06/15 5:10 PM |

■Voiciさん、

やっぱりエジプト=大阪ノリ?
エジプトの歌手が演歌っぽいのもそのせい?

エジプト人じゃないかもしれないけどアラブ系カフェの前を通ると、昼間から暇そうにお喋りしてるおじいさんが沢山いて、女子が通ると「よーベッピンさん!」みたいな声がかかります(笑)

ちなみに中国人の八百屋さんも、「はいこちら8万ユーロのお買い上げ!」なんてやってます。八百屋のネタは全世界共通?!
| サラ | 2007/06/15 5:16 PM |

■河童くん、

ジャイアンがどういうルートから仕入れているのかは不明ですが、多分、品質はいいけど賞味期限ギリギリの商品ばっかり卸業者から買ってきてるのかな?

日本のスーパーは昔ほど過剰包装しなくなりましたね。
でも、こっちみたいに虫食ってたりブサイクな野菜は置いてませんね。

ちなみに、こないだ買った10kgのイタリア米に時々、虫さんがいて参ってます。お米を炊く前に鬼のように洗ってます。
日本に住んでた頃だったら、絶対そのまま捨ててたと思う・・・。いつの間にかパリジェンヌ並みに強くなってしまいました。
| サラ | 2007/06/15 5:22 PM |

ジャイアン商魂たくましいですねー
イギリスもスーパーだとあまり美味しい野菜がないんです
特にトマトとかキャベツは美味しくない
日本のトマトみたいな丸かじりできる甘いトマトが食べたいよ〜

| サルサ | 2007/06/16 3:54 PM |

■サルサさん、

ジャイアンちの夏トマトはほんとに美味しいですよ〜!
チェリートマトなんて、果物みたいに食べられるので、アペリティフに出してます♪
フランスは田舎に行くとみんな家庭菜園でトマト作ってますけど、これまたバルサミコ酢とオリーブ油でサラダにしたり。美味しいです!!

イギリスのお住まいの近くには新鮮な野菜が手に入る市場や八百屋さんはないんですか??
キャベツはこっちも雨合羽並みに硬いです。最初知らずに生キャベツのサラダを作って大失敗でした。その後、こっちのキャベツというのは、30分ぐらいゆでて、それからポトフなどの煮込み料理に使うと知りました。

そういえば、イギリスの野菜料理って・・・なんだろう??
| サラ | 2007/06/17 6:37 PM |

あはは!ジャイアン!
海外ではスーパーでさえ日本では考えられない状態でも普通に棚に置いて売っていますよね。
自分の身は自分で守らねば・・・と強く思います。
話変わるんですけど、あたしはスーパーで会計前のお菓子とかを開けてムシャムシャ食べて、食べてる途中のものをレジにピッと通すあの神経に、どうも慣れません。
やっぱり日本人気質なのかしら。
オクラはたしかアフリカ原産で、エジプトでもよく食べるしインドでも食べますよね。
オクラって言う名前もあっちから来てるって聞いたことあります。
| Reshmi | 2007/06/18 1:30 AM |

■Reshmiさん、

私も日本人気質かな。レジ前に食べちゃう人はフランスの方がドイツより少ない気が。でもイヤです。

そう。スーパーも油断してるとしてやられます。
今週末もヨーグルト6パックくっついてるうちの内部2個が破裂しててゴミ箱行きに・・・(涙)
ダンナはケチなフランス気質?なので、時間さえあれば文句言いに行ってお金を取り戻して帰ってきてくれます(笑)

オクラは煮込み料理にするんでしょ?
エジプト流、インド流とも、美味しそう。ぜひいつか食べてみたいです。
Reshmiさん、レシピがあったらいつか教えてくださいね。
| サラ | 2007/06/18 5:25 PM |











このページの先頭へ