国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< フランスらしい愚痴? | main | 保育園のびっくりママさん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フランス人が喜ぶベタな空耳ジョーク
いつも楽しみに読ませて頂いている夜日子さんのブログに、面白い空耳のお話が出ていました(こちら)ので、それに便乗して…空耳ネタです。

このネタ(というには、つまらない話ですが…)、以前から、何度もうちの夫が、しつこくウケていたんですが…

うちの夫だけでなく、他のフランス人が何人もウケていたので、ご紹介します。

肉じゃがを作り、フランス人に、「この料理は、肉じゃがっていうんだよ」、というと、たいてい喜びます。

肉じゃが」が、「ミック・ジャガー」に聞こえるんだそうです…

うちの夫は、

昨日、『ミック・ジャガー』食べたんだぜ!

とほかのフランス人に自慢しています。

日本人には、全然面白くない話で恐縮ですが…

…フランス人は、みんなすごく喜びます…



JUGEMテーマ:フランス


| サラ | フランス語の空耳アワー | 01:01 | comments(10) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:01 | - | - |
肉じゃががミック・ジャガーに聞こえるのは理解出来るけど、何が面白いかは…(汗)
フランス人のユーモアのセンス自体今ひとつ理解出来ないことが多々ある私(苦笑)
でも今度、肉じゃがネタを使ってみようっと(笑)
| ミル | 2009/02/09 3:36 AM |

ああっ
あたしずっと意識して「"に!"くじゃが」って発音してます

だってだってやっぱり頭に浮かぶんだものミック様!
| アント | 2009/02/09 9:29 AM |

各国により結構いろんな空耳がありますよね。
うん、肉じゃが、作らないから言ったことがないです。作れるのが羨ましい・・・・。
| gabbyna | 2009/02/09 11:37 AM |

■ミルさん、

そうそう、日本人には何がおもしろいのか、さっぱりわかりませんが…

フランス人のユーモアのセンスは、私も、分かりかねることが多いです。

肉・ジャガー、南仏でもウケるかな…ご報告ください!
| サラ | 2009/02/09 6:18 PM |

■アントさん、

ずばり、「ミック・ジャガー」には、聞こえませんよ〜(笑)

「それで、隣の料理は、『キース・リチャード』って名前じゃない?」

とか、余計なことを言っているフランス人もいました。
| サラ | 2009/02/09 6:20 PM |

■gabbynaさん、

夫が「ローリング・ストーンズ」のCDをかけだしたりして、うるさいので、うちも、あまり作りません(笑)

でも、作るの自体は、簡単ですよ!
| サラ | 2009/02/09 6:21 PM |

くだらん・・・・・・(笑)
フランス人のギャグのセンスって、日本の小学生が笑い転げるようなレベルで大笑いしてる気がします。
日本の方が笑いのレベルは上、ってことで(笑)

あ、またくだらん事を思い出したので、近々blogにアップしますよ(^o^)
| 夜日子 | 2009/02/09 7:15 PM |

■夜日子さん、

フランス人のギャグのセンス…ほんとですよね〜

たいがい「布団が吹っ飛んだ」、みたいなギャグですよね。

でも、相変わらず、面白い日本産ギャグを思いつかないので、困っています。
| サラ | 2009/02/09 8:26 PM |

ミックジャガー・・・・。
うちの夫なら大笑いしそうです。

はっ!うちの夫はフランス的笑いのセンスなんだろうか(汗)

布団が吹っ飛んだ、烏賊が怒った、コーディネートはこうでねぇと、ネコが寝込んだ・・・・・。

| きちょーん | 2009/02/11 3:02 PM |

■きちょーんさん、

ずばり、ご主人はフレンチ・ユーモアの持ち主です(笑)

言葉のだじゃれは、言語が違うと通じないから、残念ですね。

それにしても、「コーディネートは、こうでねえと」って…(爆)
私もこれでウケていたら、おやじってことでしょうか…
| サラ | 2009/02/11 6:17 PM |











このページの先頭へ