国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 4月のパリの週末(お買いもの編) | main | パリのお寿司屋さん >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
パリの春を感じるお花屋さん
パリのお花屋さん写真
パリで夫が気に入っているお花屋さんの外のディスプレイです。

ちょっと見ると、ガーデニング好きの人の庭のような雰囲気です。

お店の中には、バラやチューリップが一杯でした。

このフローリストは、他のお花屋さんにあるような、なんとなく無機質な冷たい感じがしないのと、フラワー・アレンジやブーケのアレンジがとてもシンプルでおしゃれなので、気に入っています。

バラのブーケ(パリ風アレンジ)写真
お花を見ていたら、買いたくなってしまった夫が、バラのブーケを買ってくれました。

バラのブーケ(パリ風アレンジ)写真2
花束には何も加えず、そのかわり、外側に本物のデイジーを付けてくれました。

この写真、台所で撮ったので、まんまと下にバナナが写っています…スミマセン(笑)

ちなみに、パリでお花を買うと、だいたい、茎はひもで縛っただけで、日本のように水を吸い込めるようなものを付けてくれるわけではないので、水がしたたる場合もあります。

パリでお花を買うときは、ぜひご注意ください(笑)

そんなことなので、ブーケを貰ったら、すぐに花瓶に活けなくてはなりません。

お花をもらうのは嬉しいのですが、旅先で花瓶もなかったので、大きいコップに茎を短めにして活けました。

でも、お花を飾ると、なんとなく春が旅先にも来たようでとても華やかな気分が楽しめました。

とはいえ、荷物+子供連れで、TGVに乗る時に、お花を持って帰るのは大変でした


 JUGEMテーマ:地域/ローカル
| サラ | パリ下町の楽しい暮らし | 16:37 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:37 | - | - |
バラのブーケ素敵ですね♪きれい♪花ってなんか嬉しいです。花屋さん自然な感じですね
| k | 2009/04/30 9:48 PM |

■kさん、

パリのお花屋さんって、「何か」が違うんですよ!
他にも、気に入っているお花屋さんが何軒かあるんですが、時間がないので、あまり見られませんでした。

バラのブーケは、TGVで移動したのがキツすぎたのか、うちで活けるまではシャンとしていたのに、翌日には、すっかりしおれてしまいました…(涙)
| サラ | 2009/05/01 12:21 AM |

バラの花束も素敵ですが、小さなデイジーを飾ってくれるところが憎い演出ですね〜。
あたしもパリに行ってお花屋さんを覗くのは好きです。
買わないで、見るだけですけど。。。

最近家のPCの調子が悪くてコメントが打てないんです!
読み逃げになっちゃってすみません〜。
| Reshmi | 2009/05/01 12:46 PM |

■Reshmiさん、

PCの調子が悪いと、色々と不便ですよね!
早く良くなるといいですね。
別に気にしませんから…読んで逃げてください!(笑)

パリのお花屋さんって、いろんな演出があって、見ていると本当に面白いですよね。
このお花屋さんは、私たちが住み始めた当初は、イースターに、本当のひよこやうさぎを連れて来て、ウィンドウに飾っていたんですよ!!
| サラ | 2009/05/02 9:37 PM |

自分で色々花をかざりたくて
フラワーアレンジメントの勉強してるのですが
趣味でやるのと資格をとるのはまた違うと思いました。
| フラワーアレンジメントの勉強中 | 2009/05/02 11:43 PM |

■フラワーアレンジメントの勉強中さん、

コメントどうもありがとうございました。

私は、あまり上手にアレンジできませんが、気に入った花が家の中にあると、それだけでも空気が和むような気がします♪
| サラ | 2009/05/04 5:09 PM |











このページの先頭へ