国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< フランスの知ったかぶりマンガおたく | main | 「危険な男」再びあらわる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
子羊肉のグリル
子羊肉のグリル盛り合わせ写真
先日、フランスの田舎の子羊の写真を掲載しましたが、近くのスーパーで冷凍のNZ産子羊肉が売っていたので、先日のお義姉さんの料理を再現してみよう…と思い、初めて買ってみました。

たぶん、近所の肉屋さんに行くと、地元の子羊さんを売っていると思うので、敢えてスーパーの冷凍ものにしてみました(罪の意識から…)

子羊肉の調理法はいたって簡単で、冷凍のまま、軽く油をしいたフライパンで、両面をしっかり焼き、途中で塩こしょうをかけ、最後に、バターひとかけと刻んでおいたにんにくと、パセリのみじん切りをふりかけて出来上がりです。

あらかじめサラダ菜を洗っておき、お肉が脂っぽそうなので、ジャガイモとニンジンをふかして、付け合わせに盛り付けました。

ジャガイモやニンジンをむく時間も入れて15分ぐらいで調理が完成するので、忙しい時に最適です!


JUGEMテーマ:私の手料理
| サラ | フレンチな台所仕事 | 18:23 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:23 | - | - |
なぜ・・・NZ???
トルコにこんなにたくさん羊ちゃんがいるのに?!?

トルコの羊肉、今にもベェエって鳴きそうなぐらい新鮮ですよん♪(あ、ちょっとブラック・ジョーク笑)
| たびぃ。 | 2009/05/09 5:20 AM |

■たびぃ。さん、

なんで飛行機でも24時間もかかるニュージーランドから来たのか、良く分かりません。

ちなみに、日本に住んでると、ブラジルとかアルゼンチンとか、南アフリカが、一番遠い旅行先かな?と思いますが、フランス人にとっては、ニュージーランドや、ニューカレドニアが世界の端っこに思えるようです…

フランスで「トルコ産」というと、ドライフルーツをよく見かけますが…
お肉は、ECの規制が色々あるから、でしょうか???
| サラ | 2009/05/09 4:59 PM |

お久しぶりです。フランスから帰ってきました。
あちらでは、彼のご両親宅にホームステイ(笑)状態。飼っている犬3頭を息子がいたく気に入って、「(犬と離れたくないから)日本に帰らない!」と言い出したりしました。日本のうちにも1頭いるんですが、小さくてはしゃぐので、3歳、11歳、16歳(!)という大人な犬に囲まれてうれしいようでした。
短い滞在だったのですが、買い物に行ったり(主にAuchanとIntermarche)、トロピカルゴルフなるパターゴルフを3人で楽しんだり、彼の妹宅でバーベキューをごちそうになったり、盛りだくさんでした。
しかし、あちらのスーパーは広いですね!食材もいろいろ、ヨーグルト一つ選ぶにも、種類が豊富すぎてどれにするか迷ってしまいました。子羊はいただかなかったですが、どでかいステーキにインゲン豆添えといういかにもなメニューはいただきました♪また行きたいです。でも、今度は「住む」ために行くことになるかも・・・です。まだ神のみぞ知るですが。そのときはよろしくお願いしますね!
| こたままん | 2009/05/15 9:32 AM |

■こたままんさん、

楽しい旅行だったようで、良かったですね!

彼のご家族も、大歓迎だったのではないでしょうか?

ちょうど、天気がいい日が続いたのではないかと思います。
南仏の太陽は強いから、日焼けや肌が乾燥しませんでしたか??

フランスに住むプランも、前向きに検討していけそうですね…
色々あると思いますが、がんばってください♪
| サラ | 2009/05/15 4:45 PM |











このページの先頭へ