国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< サムライ、ハラキリ、ギリギリ?? | main | しいたけのフレンチ・レシピ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フランスのきのこ図鑑(その2)
以前、フランスのきのこのなかで、私が気に入っている「ジロール茸」などを紹介しましたが、マルシェやスーパーで見かけるたびに、他のキノコもときどき買っていて、そのたびにパチパチと写真を撮っていたら、ある程度、写真がたまったので(といっても3種ですが…)、まとめてご紹介します!

フランスのきのこトロンペット・ドラ・モール写真
Trompette de la mort トロンペット・ドラ・モール

きのこの名前を訳すと、「死のトランペット」…

なんで、食べ物、おまけにきのこという食べ物は、毒がある可能性もあるのに、なんでわざわざ、こういう怖い名前を付けるかなぁ??と思いますが、その辺がフランス人らしいという気もします。

ちなみに、夫になんで「死のトランペット」なのか聞いたところ、

黒くて形がトランペットみたいだからじゃないの??

という安易な返答でした。あまり深く考えていない名前という気がします…

フランスのきのこトロンペット・ドラ・モール写真
Chanterelle シャントレル

フランス語でchanter(シャンテ)というのは「歌う」という意味なので、私は勝手に、

歌い茸

と呼んでいます。

別に、このきのこを食べても、歌いたくなったりとか、そういうことはありませんが…

あと、Pleurette プルレットというきのこもあって、pleurer(プルレ)が「泣く」という意味なので、これも勝手に「泣き茸」と呼んでいます。

プルレットは、以前買ったときに写真を撮り忘れたので、また今度買ったら載せます。

見た目はちょっとしめじっぽいですが、味は似ていません…
フランスのきのこピエ・ド・ムートン写真
Pied du mouton ピエ・ドゥ・ムートン

訳すと「羊の足」…
そう見えるのでしょうか??

ちなみに、このとき買ったピエ・ドゥ・ムートンは巨大でした。

フランスのきのこ巨大ピエ・ド・ムートン写真
私も、日本人女性にしては、手は大きい方なのですが…
これだと、きのこ1つで、パスタひとり分ぐらいありそうです(笑)

きのことは関係ないですが…

大きさ比べ関連で、先日、夫がやたらに大きなパン・ド・カンパーニュ(田舎パン)を買ってきたのですが…

フランスの巨大田舎パン写真
うわー、大きい!と思ったので、とっさに手を添えてみました(笑)

10人ぐらいフランス人を招待しているならまず知らず、うちだけでは、こんなに大量にパンがあっても、仕方ないので、まず縦に半分に切って、それから横に切って(つまり4等分に切り分けたわけですが…)、3つは冷凍庫にほおり込みました。

解凍する時に、最後にすこしオーブンに入れて食べると、焼き立てみたいで美味しかったです!

JUGEMテーマ:名物グルメ
| サラ | フレンチな台所仕事 | 23:21 | comments(13) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:21 | - | - |
キノコも色々あっておもしろいですね。わたしもファーマーズマーケットで色々なキノコをみるんですが、適当にパスタにいれたりしています。キノコにあった料理方法しっていたら教えてください。
| ママベア | 2009/12/12 10:48 AM |

キノコってやはり寒くならないといろんな種類ができないんでしょうね?!
こちらでは、お目にかからないし、余り食べないんじゃないかな?!
私も日本風のパンを買ってくると冷凍庫に保存して少しづつ、食べます。
| gabbyna | 2009/12/12 9:55 PM |

お久しぶりです!
18日からフランスにまた行くことになりました。今回は31日までおります。はい、職場に迷惑かけっぱなしです。しかも航空券購入で家計は火の車。ひゃー、節約がんばりまっす。

うちの子はきのこが大好き。シメジ、えのき、椎茸、エリンギ、まいたけ・・・とバクバク食べてくれますが、フランスのきのこって、なんだか迫力があるので、小さく調理しないと、怖がって食べなさそう・・・、そう、うちの子は恐がりのヘタレなのです★

サラさんの記事を見ていると、日本ではお目にかからない食材を、うまく使って料理してるなぁ、と尊敬します。私はマニュアル人間なので、レシピ本とかインターネットで調べる(日本にはクックパッ○という強い味方がいます!)とかしないと、新しい食材は使えないと思います。
かといって、日本の食材が全てフランスで簡単に手に入るわけではないでしょうから、これからちょっと下調べしとかないと、いきなり行って、さ、今日からは料理はフランス風よ!って言われても、無理。がんばります。日々精進。

また来ますね〜。
| こたままん | 2009/12/13 5:22 PM |

フランスできのこというとセップ茸くらいしか食べたことないです(笑)セップ茸はドルドーニュの彼の実家にいくと
「きのこ狩り行くわよ〜」と言われて実家の近所にたくさん植わっていました☆
こんなにたくさんの種類のきのこを見たのは初めてです☆
羊の足大きいですね!!
「死のトランペット」すでに焦げてるようにも見えてしまいます^^;
田舎パンもかなりビッグサイズですね〜☆
| アイノワ | 2009/12/14 4:11 PM |

■ママベアさん、

アメリカにも、キノコの種類が色々あるんですね。
なんとなく、アメリカ人ってキノコを食べないようなイメージを持っていましたが、ファーマーズ・マーケットで買えるのならいいですね。

料理の本を見ると、キノコの種類によって使い方が書いてあったりするのですが、だいたいはクリーム煮のソースにするようです。
これぞ!という料理法が見つかったら、ご紹介しますね!
| サラ | 2009/12/14 4:53 PM |

■gabbynaさん、

ブラジルは、キノコはあまり出回らないのですね?
うちでは時々、写真のような不思議なキノコを食べて楽しんでいます。

パンは、うちの近所では、日本風パンは買えないのですが、フランスのパンは美味しいので、まあなんとかなっています。
そのうち、日本風のパンを作れるように、ホームベーカリーが欲しいと思っているんですが…
| サラ | 2009/12/14 4:59 PM |

■こたままんさん、

私も、クックパッドのヘビー・ユーザーですよ!
本当は、お料理の本を見るのが好きなのですが、何冊も持ってこられなかったので、たまにパリのブックオフで買い足しています。
クックパッドだと、キーワードだけで色々と料理が見られるので、すごく重宝しています。

多分、こたままんさんも、フランスに住むことになったら、何冊かよく見るお料理の本とクックパッドさえあれば、色々とチャレンジされると思いますよ。

フランスのキノコは、チマチマしているものも多いので、息子さんが怖がらなさそうなやつから、試してみてあげてください!
| サラ | 2009/12/14 5:02 PM |

■アイノワさん、

セップ茸って、あんまりこちらでは見かけないようです。
でも去年は、売ってるのを見たことがあると思うので、私のタイミングがわるいのか…
その辺に生えているって、すごいですね!
採りたてキノコ、うらやましい!!

うちのおじさん(私の話によく登場するおじさんです)は、キノコ採りが趣味なのですが、見境なく味見するので、よくシビレていると聞きました。

死のトランペットは、洗ってから撮影したので、なんか黒々としてしまっています…
| サラ | 2009/12/14 5:10 PM |

フランスのマルシェを歩くだけでも楽しそう。きのこが売られているんですね!
しかも名前が凄い。羊の足とか死のトランペットとか・・・とても食べ物の名前とは思えません〜。(笑)

英のスーパーではあまり特殊なきのこは売られていなくて、でも日本で見かけるようなきのこ(しめじや椎茸、まいたけのようなもの)は入手できるんですよ。
最近スーパーでも大根が買えるのが嬉しいです。小さくてしなびていますけれど。(^_^;)

じょじょ君は添い寝で眠りにつくんですね。
うちの次男は昼寝だけ添い寝なんですよ〜。
子供と一緒に寝ると温かくてふわふわしていてなんとも言えず幸せな気分になりますよね。
でもうちの主人は頑なに添い寝は嫌な人なのであの感覚を体験させてあげられないのが残念です。
| T | 2009/12/16 7:36 AM |

再びすみません。
私のコメント一行目の「きのこが・・・」は「いろんなきのこが・・・」の間違いです〜。
| T | 2009/12/16 7:38 AM |

■Tさん、

イギリスのお近くのスーパーで、しめじやしいたけが買えるなんて、うらやましいです!
しめじのチーズ・ホイル焼きとか、長く食べていないので、懐かしいです…

うちの近所のマルシェは、大きくはないんですが、いろんなものがあって、眺めていたり、店のおじさん・おばさんとの会話も、面白いですよ。

わたしも、たまに大根をみかけるんですが、最近、マルシェで、細くて身がつまった大根がでていました。でも、お店のおじさんによると、これは生では食べられない種類だ…というのですが…
私は気にせず、大根おろしにしています!

R君はお昼寝が添い寝なんですね!
夜はゆっくり寝てくれるんでしょうか。うらやましい!!
うちは、相変わらず「当番制」が続いています…
夜中にけられたり、頭突きされたりで、寝不足にはなるけど、暖かくてほんわかした気持の良さには、夫もメロメロです(笑)
Gさんも一度ためしてみたらいいのにね…ちょっと、残念ですね…
| サラ | 2009/12/17 12:20 AM |

サラさん、こんにちは♪
お久しぶりです〜。

羊の足って、雰囲気でてますね。
生えてるところを見てみたいです。

死のトランペットは森に住んでいる魔女のお気に入り?
キノコの名前だけで、絵本つくれそうですね。


| ラテモ | 2009/12/29 6:10 PM |

■ラテモさん、

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。

この手のキノコは、生えてるところは見たことがないんですが…
キノコの名前も、毒キノコだと、もっとドクドクしい名前だったりするみたいですよ!!
| サラ | 2009/12/29 9:37 PM |











このページの先頭へ