国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< ELLE(フランス版)の脱毛特集記事 | main | 別れの理由…後日談 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
リンゴとナシのタルト
リンゴとナシのタルト写真

ちょっと時間のあいた夫が、久しぶりにタルトを焼いてくれました。

アルザス産のビオ(無農薬)のリンゴとナシを使っています。

外側は梨で、真ん中にリンゴを並べています。

この、びっしりと几帳面に並べ立てるのが、私はどうも面倒でできないんですが、夫は、たまにやることなので、すごく丁寧に並べてくれます。

今回は、ジョジョ君もお手伝いをしたらしいのですが、どうも彼のパートはリンゴだけにされてしまったようです。

写真でちょっと分かると思いますが、リンゴは、かなり適当…(笑)

タルト生地は、市販のキッシュ生地(Pate brisee)を使用しています。

サブレ生地(Pate sablee)のように甘くなく、アッサリした味わいです。

果物の下に敷いたフィリングも、通常は混ぜるクリームも使わず、卵と砂糖と小麦粉だけというシンプルさ。

果物の味がしっかり味わえる美味しいタルトに仕上がっていました。


JUGEMテーマ:エコライフ


| サラ | フレンチな台所仕事 | 23:26 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - |
これって旦那さんがつくったんですか?すごい。プロ並み。おいしそう。。。いいですねぇ。こんなの、作ってもらって。。

家の旦那はサンドイッチしか芸がないので悲しいです。
| ママベア | 2010/01/23 6:26 PM |

■ママベアさん、

この手のタルトだけは、すごく上手に作ってくれるんです。

夫のレパートリーは、タルトとキッシュとスパゲッティだけなんですが、1か月に1回ぐらい作ってもらえると、とても幸せな気分になります!

アメリカのサンドイッチって、不思議なものが挟まっていますよね…
| サラ | 2010/01/23 6:42 PM |

サラさん、こんにちは!お久しぶりです。
売り物みたいなタルトですよ、それを旦那さんとジョジョ君が作ったなんてビックリ!
楽しい食事だったでしょうね♪

今年になってまったくブログを更新していないのですが、
私に余裕ができるまでコメント欄を閉じようと思っています。
いつも皆さんのコメントがとっても楽しみで、
サラさんにも遊びに来てもらっていて、ありがとうございました。

また遊びに来ますし、ときどきですが更新もしますので、
これからもよろしくお願いします。

連絡になってしまってすみません。
では、また♪


| ラテモ | 2010/01/30 12:57 PM |

■ラテモさん、

お久しぶりです。お忙しいのですね。
最近ずっと更新されていなかったので、お体の具合でも損ねられていないかちょっと心配していましたよ。

お時間ができたらまたいつでも遊びに来てくださいね。

ラテモさんのブログもマイペースで、更新してくださいね♪
楽しみにしています!
| サラ | 2010/01/30 9:56 PM |











このページの先頭へ