国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< フランスのお米事情「日の出」の美味しい炊き方 | main | セ・ディシフィル! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
自家製の豆もやしの作り方
 オーガニック豆もやしの種の写真
フランスでは、中華スーパーに行くと、だいたいモヤシが手に入ります。

フランスの一般的なスーパー・チェーンでも、普通のモヤシが売っている時があるんですが・・・

常に売っているとは限らず、売っていても、古くて茶色い場合もあり・・・


一度、日本に帰国したときに、東急ハンズで「豆もやし」の種を買って、もやしたことがあったのですが・・・

先日、ビオ(オーガニック)のスーパーに行ったら、上の写真のような商品を見つけました。

東急ハンズの豆もやしの種と、形状が良く似ていたので、買ってみました。


ちなみに、同じシリーズで、アルファルファなどもあり、貝割れとか、お飾り系のそういうものはあまりフランスのスーパーでは売っていないので、なかなか魅力的に思えました。

豆もやしの種の写真
種の大きさはこんな感じ。

使いやすいように、残りの種も、ジャムの空き瓶に移しました。


ちなみに、もやし方はいたって簡単です。

ただし、食べるまでに数日かかるので・・・


最近は、週1回ぐらいのペースで、もやし作りに励んでいます。


もやしの作り方

1)適量の種を空き瓶などに取り、豆を煮るときのように、軽く洗ってから、一晩大目の水につけておきます。

2)翌日、残った水を捨てて、広めのタッパなどに豆をひろげ、上にキッチンペーパーなどをひろげて、キッチンペーパーが湿る程度に水をかけます。

3)その状態で物置の隅っこなど、室温で日の当たらないところにおいておきます。

4)毎日、確認して、豆をガサガサっとゆすって、すきまを作ってあげます。

キッチンペーパーが乾いていたら、上から水を適当にかけます。

こんな感じで、3〜4日目ぐらいには、普通の豆もやしができあがります!!

すぐに使わない場合は、冷蔵庫にしまっておきます。
自家製豆もやしで作ったナムル写真
軽くゆがいて、この写真みたいに塩+ラー油(子供はゴマ油)+ゴマでナムルにしたり、酢じょうゆで和えたり・・・

豆もやしは、普通の大豆もやしよりも、豆の部分がしっかりしていて美味しいです。

もやしは、使い道がいろいろあるし、夫も子供も喜んで食べるので、とても気に入っています。


JUGEMテーマ:国際結婚
| サラ | フレンチな台所仕事 | 11:52 | comments(18) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:52 | - | - |
またまた素晴らしいトピ有難うございます。
こちらで買うもやしの鮮度に不満をもってたので、これは是非やってみます!出来立てもやしのナムルめちゃめちゃおいしそうです・・・
| masako | 2010/03/26 2:59 AM |

う〜ん・・・。
違いを見せつけられますなぁ。
私はもともとマメでないので、なんだかこういう育てる系は
すぐに枯らせてしまいそうです。
ほっといてもわさわさ増える、パセリとかでないと無理かなぁ。ガーデニングなんて、夢で終わるかも・・・。

あ!ところで、無事ビザも届きまして、晴れてフランス住民の仲間入りをすることになりました♪もう来週末には渡仏なのですが、まだ荷造りが進んでません。ひー。
仕事をしながらなので、ちっとも前に進まないんです。
でも、んなこと言ってると荷物残して行かないといけなくなるので、今週末は張り切ります!
南仏なので遠いですが、今後は同じ国滞在ということで、ますますよろしくお願いします〜☆
| こたままん | 2010/03/26 11:27 AM |

サラさん、こんにちは☆
豆もやしの種があるなんて初めて知りました。
ウチの彼氏さんは野菜が大好きなので、
一緒に育ててみようと思います。
さっそく東急ハンズに行ってきます!
| みかん | 2010/03/26 3:01 PM |

■masakoさん、

フランスのもやしは、鮮度もイマイチですが・・・
なんか得たいの知れない感じ(農薬とか、処理とか)が気になっていたので、無農薬の種で、自分で育てたものだと、ものすごく安心して食べられますよ!

なんでも採りたては美味しいですよね。
ナムルも三杯酢和えも、ものすごく簡単ですよ〜!
| サラ | 2010/03/26 4:57 PM |

■こたままんさん、

あ、私も植物は何でも枯らしてしまうタイプなんですよ!
サボテンも枯らしたことがあります(笑)

ガーデニングも、憧れて買ってきたりするものの、実際に長持ちさせるのは苦手です。
夫が「水やり係」をしてくれているので、なんとかいくつかの植木鉢が生き延びている、という程度です。

もやしは数日限定なのに、それでも、暗いところにしまったまま、すっかり忘れて、カラカラに乾かしてしまったこともあります。
でも水をかけたら、なんとかよみがえりましたが・・・(笑)

間もなく、フランスにいらっしゃるのですね。
最初は、色々となれないこともあると思いますが、これからのフランスは、とてもいい季節だと思うので、楽しんでください!
| サラ | 2010/03/26 5:01 PM |

■みかんさん、

東急ハンズ、私が買ったのは3年以上前だったと思いますが、そのときは、新宿南の高島屋とくっついてる東急ハンズの1階?(あそこは、どうも階が良く分かりませんが)の自転車売り場の隣にガーデニング・コーナーがあったと思います。
とはいえ、もう、変わっているかもしれませんが・・・なにしろ、ガーデニングのコーナーで買いました。

東急ハンズの種には、詳しい育て方もついていたと思います。
気軽に季節を問わず、いつでもできるので、ぜひ彼と一緒に育ててみてください!
| サラ | 2010/03/26 5:03 PM |

私はマクロビ+ローフード食なのでスプラウトなどビオショップで買って育ててますが、
もやしにはチャレンジしたことがありませんでした(なんでだろ?)
でも絶対もやし育てたーーーい!
ということで明日買いに行ってきます♪

PS:私もサボテンを枯らしたことがあります(笑)
| momo | 2010/03/26 7:06 PM |

■momoさん、

ぜひ、もやしも育ててみてください!
私も、次回、同じお店に買い物に行ったら、スプラウトにもチャレンジしてみたいです。
あ、でも、物置がゴチャゴチャになりそうです(笑)

サボテンって、結構枯らす人がいるみたいで、安心しました。
一応、うちの子供も無事育ってるし・・・(爆)
| サラ | 2010/03/26 7:28 PM |

すごーい!もやしって自宅で出来ちゃうんだ!(驚)
サラさんは本当にマメなんですね。
(あっ!マメって…!シャレじゃないですよぅ(^^;)
日頃、いかに手抜きをして夕飯を作るか!?ばかり考えている私…見習わなくちゃ。
もやしって、豆をもやすからモヤシなのかぁ!!…と無知な私はそこにも感動しちゃいました。
出来立てモヤシ、すごく美味しそうです(^^)

そうそう、リンクいただきました!
ありがとうございます^^
| *トモ* | 2010/03/26 11:31 PM |

■トモさん、

あはは、小さい頃、「豆を食べるとマメになるから、食べなさい!」、ってよく言われました。
でも、本当は、ぜんぜんマメじゃないんですよ(笑)

ちなみに、東急ハンズで買った豆の使用説明書には、「もやし方」って書いてありました!
私も、もやし、って、そういう使い方をするのか、と初めて知りました(笑)

トモさんの真似をして、牛乳パックでトラックを作りました。
かなりの駄作ですが・・・親子でかなり楽しい時間を過ごしました!

リンクありがとうございます!
私も、近いうちに、リンクさせてくださいね♪
| サラ | 2010/03/27 12:01 AM |

ひゃ〜!豆もやし、自分でできるんですね!!
あたしも是非挑戦してみたいです。
でもうちには日が当たらない場所が・・・ない!lol

パリにも売ってるかな〜!?
| Reshmi | 2010/03/27 7:49 AM |

■Reshmiさん、

一度やってみたんですが、お鍋に広げて、クッキングペーパーを上に乗せて水をまいてから、お鍋のふたをかぶせておくと、物置がなくても、ちゃんと暗やみになりますよ。

パリだと、オーガニックのスーパーが沢山あるから、取り扱っているお店があると思いますよ。
でなければ、ビオではないけど、BHVとかも、ガーデニングのコーナーにいろんな種類の種があったと思うので、そんなところにあるかもしれません。
| サラ | 2010/03/27 7:07 PM |

こんにちは! 私もサラさんの真似をしてもやしてみました! 3日もやして、昨日軽くゆがいてごま油&白ゴマ&塩少々のみでいただきました! すごーくおいしくてさっそく
第二弾を仕込んでいます。 もやし方が足りなかったのか、外皮の緑の部分が外れてない状態の豆がありそれは食感があまりよくなかった茹でたあと手作業で出来るだけ取り除きましたが、今度はもう1日余分にもやしてみようと思います!
| masako | 2010/05/11 7:00 PM |

■masakoさん、

初もやし、美味しくできて、よかったですね!

外の皮は、私はつい気になって何度も洗い流して取っています。
大き目の鍋などにもやしを入れて、上から水を一杯入れて、かき混ぜてから、上に浮いてくる皮を取ったり、逆にもやしをすくい取って、残りの水を捨てたり、など・・・なんとなく根暗な作業ですが、暇つぶしにやっていると、結構キレイに取れます。

私の場合、一日余分にもやしても、外皮は取れませんでした。
夫が、サラダを洗う遠心分離器みたいなやつにかければ、もやしの皮だけ取れるのでは?、と言うのですが、もやしがバラバラになりそうで、試していません。
| サラ | 2010/05/11 9:05 PM |

なるほど、ありがとうございます。成長が足りなかったのではないのですね。今度は茹でるまえに外皮落とし作業してみます!
| masako | 2010/05/12 9:02 PM |

■masakoさん、

そろそろ、もやし第二弾が育ってきてる頃でしょうか??

あれだけ色々言っておいてなんですが、外皮はちょっと柔らかめにゆでると、食べてもあまり気にならなかったような気もします。

ちょっとサボっていましたが、masakoさんのコメントをきっかけに、私もまたもやしを育てようと思いました。
| サラ | 2010/05/13 4:54 PM |

日本の豆でもできるんですよね??
私もやってみようと思います!!
| sasa | 2011/08/12 6:14 PM |

■sasaさん、

お返事が遅くなってしまいました。
日本の豆で、もちろんできますよ!

ただ、フランスだと、有機栽培の豆が簡単に手に入るのですが、日本では逆に手に入りにくい気がします。
| サラ | 2011/08/27 12:21 AM |











このページの先頭へ