国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< フランスの小さな町 美味しい旅・・・フィジャック | main | フランスの小さな町 美味しい旅・・・フィジャック(その2) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
簡単トリュフ・ケーキのレシピ
トリュフ・ケーキ盛り付け写真
以前掲載した「トリュフ・ケーキ」の作り方リンクが切れています、というご連絡を頂いたので、こちらに私のメモしておいた「作り方」を載せておきます。


トリュフ・ケーキの作り方


材料
水  150g
砂糖 150g
板チョコレート 200g
バター 150g
卵   3個
小麦粉 20g
型に塗るバター 少量


1)大き目のなべに、水150gと砂糖150gを混ぜてから、数分煮て、砂糖を溶かしておきます。

2)その中に製菓用チョコレート200g(ビターなものを使用)を割り入れます。

チョコレートが溶けてきたら、バター150gも入れて溶かします。

3)5分ほど冷ましてから、卵3個を割り入れ、混ぜます。

卵がよく混ざったら、小麦粉20gを加えます。

4)バターをしいた型に流し、150度ぐらいで30分程度焼きます。

焼くときに、オーブンの下の段に、水を張った型を入れておきます。

この作業で、ケーキが湯せん状態になり、しっとりもっちりと仕上がります。

5)うちでは、焼きたて状態で、すぐにガツガツ食べてしまいますが・・・(笑)

元のレシピでは、冷ましてから、冷蔵庫で休ませ、食べる直前にココア・パウダーをかけていました。
トリュフ・ケーキ断面図(写真)
この写真で、「しっとり」な焼き具合が分かるでしょうか???


ものすごく簡単で、なのに、皆びっくりするぐらい、ものすごく美味しいです!!!

どのくらい美味しいかというと・・・

(以前も書きましたが)・・・うちの夫に、

このケーキが食べられなくなると困るから、君とは離婚できない・・・

と言われました(笑)


実際に、このケーキを作ると、みんなで争うように食べてしまい、食べ終わった後も、夫と子供たちが、型にへばりついたケーキの「かす」まで、スプーンでこそげ取って、残さず食べています・・・


 JUGEMテーマ:手作りお菓子
| サラ | フレンチな台所仕事 | 20:30 | comments(19) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:30 | - | - |
ちょっとお久しぶりです、フランスにやってきました!
今はOFIIに書類を送って、健康診断だかの召集がかかるのを待っている状態です。早く滞在許可がほしい・・・。

それにしても、だんなさん、かわいいですね!
ケーキは、レシピさえあれば、他の人でも作れちゃうのに、そんなことを口実に離婚できない、なんて♪
うちの相方は、最近若干ストーカー気味です。いや、一緒に住んでいるのにこの表現はおかしいですが、もともと職人なのでか、執着というか、こだわりが強くて。時々ええぇ?と思うことがあります。サラさんのだんなさんのようなかわいい男性だといいですねー。

こちらは今日はあいにくの雨でした。明日は南仏らしいいい天気になりそうです。子供の自転車の特訓、がんばります!
| こたままん | 2010/04/13 6:01 AM |

サラさん
早速レシピアップしていただきありがとうございます!今週絶対作りたいと思います。ガトーショコラよりもしっとり、フォンダンショコラよりもしっかりのレシピを探していまして、しっとりもっちりのサラさんのケーキ、まさに探し求めていたとおりで写真だけでよだれものです♪
クスクスのアドバイスもありがとうございます!こんどはアンティーユのチキンも作ってみ用と思います。
うちは日本にいるのにほぼ毎日フランスの食卓で、さすがにアイディア切れに陥るので、いろんな情報ありがたいです!
それにしても昨日のチーズのお写真には悩殺されました(笑)私、チーズ狂なのです! しかも日本では売っていないような濃いものが好きなので困ります。。。
フィジャック、いつか行ってみたいです。

| Pipou | 2010/04/13 10:33 AM |

■こたままんさん、

フランスのお役所関係は、なにしろ「のろい」ので、時間がかかると思います…
早く終えたい、と言う気持ちは分かりますが…
まあ、そのうち終わるだろう、ぐらいの気持ちでいたほうが、気楽だと思いますよ。

ご主人がストーカーって…(笑)
うちも、私の行くところに一緒についてくるという点では、かなり上級?だと思いますが、結婚して3年後ぐらいから、あまりついてこなくなりました。

実は、私のレシピ・ブックは、私が日本語で書き記しているので…
最近では、「離婚するときは、君のレシピ・ブックを盗んで、日本人の後妻をもらう、という手もあるな…」、と言っています(笑)
| サラ | 2010/04/13 4:18 PM |

■Pipouさん、

レシピ、お待たせしました。
ご参考になれば幸いです!

一点、追記ですが…
私は、ケーキのレシピも、その日の気分で、分量をかなり大幅に変えてしまうんですが…

このケーキは、バター少な目にしたり、チョコを半量にしたり、小麦粉を多め(50gぐらい)にしたり、など、大改造を加えても、それなりに必ず美味しくできる、という、かなり貴重なレシピです。

フォンダンみたいに、中が「トローリ」にはなりませんが、もっちりした触感があります。
小麦粉を多めにすると、もっちりしつつも、少ししっかりした感じになります。

今は日本でもだいぶフランスのチーズが手に入るようになりましたね。
でも、フランスで買い慣れているPipouさんには、品揃えが物足りないかもしれませんね。

ご存知かと思いますが、ご紹介したチーズは、フィジャックのみで買えるということではなく、サン・ネクテールもカンタルも、クレルモン・フェラン以南ぐらいだったら、どこの町でも、信頼できそうなフロマージュリーに行けば、いい品揃えがあると思います。
パリでも、オーベルニュ出身のご主人がやっているエピスリーで、とても美味しいカンタルが買えましたが、地元で買うと、やっぱり安くて美味しかったです。
| サラ | 2010/04/13 4:25 PM |

これ、おいしそうですね。是非トライします。

型にへばりついたケーキの「かす」まで、スプーンでこそげ取って、残さず食べています・・・

この表現すごくリアル感があっていいです。そのくらいおいしいんですね!
| ママベア | 2010/04/15 11:20 AM |

■ママベアさん、

あはは、我が家の現状を示している、リアルな表現でしたね…(笑)

簡単にできるので、ぜひトライしてみてくださいね!!
| サラ | 2010/04/15 5:03 PM |

はじめまして♪
一年くらい前から読ませていただいています。

中高大とフランス語は勉強したものの今や英語より忘れてしまったいるほどですが、OLIVEを愛読し、リセエンヌ(!)に憧れていた40代です。
サラさんのブログは普段の生活、お料理やお子さんのお話など、いつもとっても楽しみにしています。
ちょっと前の脱毛のお話も興味津々で読んでました。

トリュフケーキとてもおいしそうで私も作ってみたいなと思っているのですが、普段ほとんとお菓子は作らないのでちょっとお聞きしたいのですが・・・

・型はどのくらいの大きさでしょうか?
 パウンド型では小さいですか?
・オーブンの下の段に水を張った型を入れて、とあります  が、天板そのものではなく、入れ物に水を入れて天板にお けばいいのでしょうか?
 
初めてで初歩的な質問ですみません。
これからもサラさんのブログ楽しみにしています。


| チェルシー | 2010/04/22 10:07 AM |

■チェルシーさん、

はじめまして!
ご愛読&初のコメントありがとうございます。

トリュフ・ケーキは、あっけないぐらい簡単にできるので、普段、ケーキ作りに慣れていなくても、大丈夫だと思いますよ。

私の持ってる型は、ガラスの耐熱容器で、たぶん25cm角ぐらいのものですが、これで、たぶんこの分量だと、4〜5cmぐらいの焼き上がりになると思います。

このケーキは、私は、パウンド型で焼いたことがないのですが、大き目のパウンド型で、あまり生地が分厚くならないように調節すれば、大丈夫ではないかと思います。

あんまり生地が分厚いと、焼けるのに時間がかかって、表面が硬くなってしまうかもしれませんが、それはそれで美味しいかも…

うちのオーブンには、仕切り板(天板ではなくて)が2枚入っていて、高さを調節して、2つの料理を並行してできる仕組みになっているんですが、上の段にケーキを入れ、下の段に別の型(耐熱容器ならなんでもOK)にちょっと水を入れておけばそれでOKです。

もしオーブンの構造上不可能であれば、下の水を省いてしまっても、ケーキ自体はおいしく仕上がります。
もっちり感が減るかもしれませんが。

こんな感じでトライして頂いて、どんな感じだったか、また教えてくださいね。
| サラ | 2010/04/22 4:18 PM |

サラさん、早速ありがとうございます!
細かいところまで説明していただけて感謝です。
うちのオーブンも2段で焼けるので下には水を入れてやってみますね。

型も深いより浅めの方がよさそうですね。

頑張って作ってみます。
早く食べてみたいな〜♪楽しみになってきました。

思い切ってコメントしてみてよかったです。
ありがとうございました。
| チェルシー | 2010/04/22 10:55 PM |

■チェルシーさん、

ひとりよがりで書いているので、わかりにくい点があったら、ご指摘頂けると助かります。

美味しく作れるといいですね♪
結果報告も楽しみにしていますね。
| サラ | 2010/04/23 7:15 PM |

こんばんわ!ブログ面白いですね(^ ^)ケーキとても美味しそうで作ってみたいです!
直径18cmの丸型の型でもできますか?
| ゆき | 2013/03/26 7:47 PM |

■ゆきさん、

はじめまして。

うちでは、かなり適当に作っていますが・・・
型のタイプや大きさによって、作ってみて、焼き上がりのお好みに合わせて、2回目から調節されたら良いと思います。

ちょっとモチモチしているケーキなので、あまり細かいところにこだわらなくても、それなりに美味しくできると思います。
ぜひ、作ってみてくださいね。
| サラ | 2013/03/27 12:07 AM |

ありがとうございます!!
ぜひ作りたいです(*^◯^*)
| ゆき | 2013/03/29 7:04 PM |

すみません、あとバターは無塩を使用しているんですか??
| ゆき | 2013/03/29 7:04 PM |

■ゆきさん、

私は、有塩バターの味が好きなので、ケーキにも、有塩バターを使うことが多いです。

とはいえ、ケーキには、無塩バターのほうが一般的だと思います。
お好みで・・・使い分けてみてください。
| サラ | 2013/03/29 8:04 PM |

親切にありがとうございます(*^◯^*)

私は無塩が好きなのでそっちで作ってみます♪
| ゆき | 2013/03/30 5:14 PM |

■ゆきさん、

美味しくできるといいですね!
よろしければ、ご感想もお聞かせいただければ幸いです。
| サラ | 2013/04/02 5:27 PM |

始めまして。
レシピ見させていただきました!
とても美味しそうですね!
私も作りたい!と挑戦したのですが、
この小麦粉20gは20gでぃぃのでしょうか?
この分量だとチョコをただ溶かしただけな感じになるかなーと疑問に思ったのでコメントさせていただきました。
最近お菓子作りにハマってるのでとても楽しく読ませていただいてます!
ありがとうございます☆
| LiLi | 2013/09/13 8:11 PM |

■Liliさん、

はじめまして!
コメントありがとうございます。

小麦粉の量は、かなり少ないので、ちょっと心もとなく感じられるかもしれませんね。

私も、最初は「これだけ?」という気持ちがあったので、50gぐらい入れて作ったりもしました。
小麦粉を入れすぎると、普通のケーキっぽくなってしまうんですが、少なくすることで、モッチモチに仕上がるみたいです。

ちょっと分量が違っても、まあまあ美味しく仕上がりますので、色々試してみてください!
よろしければ、また、「つくれぽ」(?)してくださいね!
| サラ | 2013/09/16 10:55 PM |











このページの先頭へ