国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< そら豆はアラブ語?! | main | 女性になるためのステップ? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
フランスの庭木
グロセイユの写真
フランスの家の庭仕事の話の続きです。

先日遊びに行ったおじさんの家の庭にも、ブドウ、グロセイユ(スグリ)、カシス、フランボワーズ(ラズベリー)など、美味しい庭木が一杯生えていて、この上、お隣さんのクエッチ(スモモ)とかさくらんぼも大量にもらえるので、これからの季節は、子供をつれていくと、とても楽しめます。

上の写真はグロセイユの実です。

花が散ると、あっという間に実がどんどん大きくなるので、いつもビックリしてしまいます。

うちの夫は、バカンス中、おじいさんの家のミラベル(スモモ)摘みの手伝いをさせられて、やっと終わったと思ったら、翌日は隣の家の手伝いまでさせられた、ということで、大量になっていると、それなりに大変なようですが、それでも、いい思い出のようです。

ルバーブの写真
これはルバーブ

日本の「ふき」に似ていますが、お砂糖で煮て、コンポートにしたりタルトやジャムにします。

日本の「ふき」も同じだと思いますが、適当にほったらかしておいても、どんどん生えてくるので、タルトを作ろうと思ったら、ガーッと切って、また少し経つと、勝手にまた生えている、という感じの使い方をするようです。

市場やスーパーでも売っていますが、夫は、

ルバーブごときに、お金を払うのは嫌だ…

と、購入には非常に抵抗を示します。

まあ、「りんご」ですら、20代でパリにでてくるまで、一度も買ったことのない夫なので…(笑)

 JUGEMテーマ:日常
| サラ | フランスで暮らして良かったこと | 10:30 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:30 | - | - |










このページの先頭へ