国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< チンゴム事件 | main | 手作りモスバーガー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
におい消しフェンネル
 b_028.jpg
フランスに来るまで、見たこともなかった野菜のひとつに「フェンネル」が挙げられます。

(フランス語では「fenouil」と書いて、フヌイユと発音します)

一応、日本語の名称もあって、ウイキョウというらしいのですが、日本のスーパーでは見たことがありませんでした。

b_138.jpg
基本的に、セロリと、使い方も食感も似ています。

ただし、セロリとは違い、アニスの甘くてツンとくる、特徴のある匂いがします。

薄く切ってサラダにするか、トマトソースなどで煮込むか、という食べ方が一般的だと思います。

b_029.jpg
フェンネルの葉っぱも、アニスの香りがします。

上の写真は、エビと白身魚をフライにして、アボカドと一緒に、ライムの絞り汁と塩をかけてから、フェンネルの葉っぱを刻んで乗せたものです。

アニスとエストラゴン(タラゴン)とフェンネルが、みんな似たような匂いがしますが、その植物学的な関係は良くわかりません・・・


実は、うちの夫はセロリもフェンネルも嫌いなので、何年か住んでいて、一度も買ったことがなかったのですが・・・

授乳しているときに、フランス語の育児書に、

おっぱいが美味しい匂いになるので、フェンネルを沢山食べるように

と書いてありました。

逆に、授乳中に食べるとおっぱいがまずくなる食べ物には、キャベツが挙げられていました。

私の場合、おっぱいの味には問題がなかったらしく、文句を言わずに飲んでくれたので、特に、授乳中はあまり意識して食べなかったのですが・・・

それを読んで以来、「なるほど・・・」と思ったので、肉料理が続いたり、なんか汗がくさいような感じがしたら、フェンネルを買ってきて、食べるようにしています。

実際に効果があるのかは、分かりませんが、サラダにすると、すごくスッキリした食感なので、なんとなく体液が浄化されるような気がします・・・


JUGEMテーマ:写真日記
| サラ | フレンチな台所仕事 | 22:50 | comments(14) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:50 | - | - |
サラさん、こんにちは!


アニス、エストラゴン、フェンネル…、
うーん、みんな聞き慣れない名前です!

そちらでは一般的なんですか?どんな匂い、味なんだろう…

アニスって言うのは、「アニス酒」(?)って言葉は聞いたことがある気がするけれど、実際お目にかかったことは無く…。(なんか名前からするとクセがありそうなお酒っぽいですね?)

フェンネルを食べると、おっぱいの匂いが良くなるんですか!へ〜!


食べると体が浄化される感じ…と聞いて、薬味?みたいな感じのする食べ物なのかしら、と想像したり。。。 でも日本のミョウガみたいなものとは違うのでしょうね?? …味わってみたいデス。
| voici | 2010/06/30 10:27 PM |

■voiciさん、

アニス酒は、東京のバーなら、置いているお店もあると思います。
パスティスと呼ばれているかもしれません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/パスティス

私は、待ち合わせで入った青山一丁目のバーで、暇そうなバーテンダーに薦められて、なんだか分からないけど、初めて飲んだのを憶えています(10年ぐらい前の話ですが・・・笑)
ちなみに、フランスでは、夏の飲み物としては、ロゼ・ワインとパスティスがトップで、ビールが第3位という感じかな、と思います・・・
(あくまで私の実感です・・・)

フェンネルは、ミョウガとは、似ていませんね〜
野菜なんですが、甘い匂いがします。
日本には、この匂いの食べ物は、ないような気がします。
ということで、ちょっと、日本人には抵抗のある味&匂いかもしれません。
| サラ | 2010/06/30 11:24 PM |


すみません、ウィキペディアのリンクがうまく貼れませんでした。
| サラ | 2010/06/30 11:42 PM |

サラさん、ありがとうございます。

自分でもパスティスで今調べてみました。
うん、「パスティス」も確かに、食事に行った時の食前酒のメニューで見たことがある気がします!

(サラさん、青山一丁目で飲まれたんですね。私も十何年前に青山一丁目に勤めてたから、すれ違ってたかも〜? 笑)

私、食事に行った時、オジサンみたいにすぐビールをオーダーしがちな女なのですが^^;、次にパスティスを見つけたら挑戦してみますね!
| voici | 2010/07/01 12:38 AM |

ウイキョウ、フランスではサラダかトマトソースで煮込むのが一般的なんですね!そういえば、イタリア料理でも使うと聞いたような記憶が。

私の実家はかなり田舎なので、これは30年以上前から近所の家庭菜園にありました。当時小学生だった私はその独特な甘い香りが苦手で食べられなかったですが(でもセロリは大好き!)、両親と祖父母は生のウイキョウに豆味噌(名古屋系味噌)をつけて食べてましたよ!

これ、便秘でおなかが張ってしまった時に食べるとガスを除いてくれる効果があるそうですよ〜。
| ちょんちょん | 2010/07/01 3:18 PM |

■voiciさん、

私も、日本の夏にはビールが一番合うと思いますよ。

パスティスも、日本のおしゃれなバーで飲むより、フランスのカフェのテラスとか、ご近所さんとのバーベキュー・パーティなどで、手酌(自分で好きな量のアルコールと水を混ぜます)で気楽に飲むほうが、雰囲気に合っていると思います。

青山一丁目、なつかしいです!
去年帰国したときに、どうしても交差点の近くにある有名な中華料理店に行きたかったのですが、とうとう、見つかりませんでした。
名前も覚えていないんですが、ちょっと古めかしい感じのフォーマルな中華で、お酢を入れて食べる、不ぞろいな手打ち麺などがお薦めでした。
10年前に、たまに行ったんですが・・・ご存知ですか?
| サラ | 2010/07/01 5:10 PM |

■ちょんちょんさん、

便秘の解消効果もあるのは、知りませんでした。
だいたい、フランス料理に使うハーブとか香りの強い野菜は、胃腸系にいいものが多そうですね。

ちょんちょんさんのご実家近くでは、ウイキョウを育てていたのですね!
日本でも育つものなのですね。
私が持っている、ハーブの本にも、イタリア料理でも使うと書いてありました。
その本には、イタリアでは、薄くスライスして、氷水につけたものをそのままかじる、という食べ方が載っていた記憶があります。
ちょんちょんさんのご実家でも、同じことをしていたわけですね!
| サラ | 2010/07/01 5:13 PM |

これ、スーパーで見た事あります!でも、どうやって食べたらいいのか、どんな味なのかもわからなかったので、買おうと思った事もありませんでした(笑)
セロリっぽいんですね、参考になりました!

アニスの香りがするという事で、げーっとしちゃう程パスティスがダメな私としては、ちょっと引いてしまいましたが(笑)、怖い物見たさ(?)というか、怖い物食べたさで、買ってみたくなりました(笑)
| コカゲ | 2010/07/01 7:45 PM |

■コカゲさん、

私も、最初はちょっと抵抗がありましたよ。

でも、パスティスの匂いが絶対ダメだったら、フェンネルもダメだと思います。
ちなみに、ウィキペディアのパスティスの項目には、パスティスの原料として、フェンネルも入っている、と書いてありました。

とりあえず、スーパーで匂いだけかいでみたらどうでしょうか?
葉っぱをちぎって、匂ってみたら、感じが分かると思います。
| サラ | 2010/07/01 9:14 PM |

フェンネルはこちらでもよく売っているし、料理番組によくでているのでつかったことあります。トップの部分も飾りにつかえるし、根の部分はセロリみたいなんでたまに料理につかっていますが子どもたちには受けていません。タラゴンも料理につかったことがあります。

アニスってなんですか?
これは初耳。
| ママベア | 2010/07/02 4:39 AM |

■ママベアさん、

フェンネルはアメリカでも買えるのですね。
根っこ状だし、比較的どこでも育つのでしょうね。

タラゴンは、庭付きの家に住んでるフランス人は、植えている人が多いので、親戚の家に遊びに行くと、良く夏のサラダに香り付けに入れたりします。

アニスは・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/アニス
(また、アニス部分がリンクから切れてしまうかもしれませんが・・・)

ここにも、息の香りを良くするとか、母乳の出が良くなると書いてありました・・・
中華料理のスターアニスとは、匂いも別物です。
| サラ | 2010/07/02 5:24 PM |

”交差点の近くにある有名な中華料理屋さん“ ……私は思いつけなかったので、やはり青山一丁目に長年(現在も)勤めている夫に尋ねてみました!

そしたら、「青山一丁目の交差点ではないけれど、青山一丁目と外苑前の間の、絵画館前のいちょう並木に入ってすぐ左にあった中華料理屋さんの事かな? そこなら最近無くなってカフェになったよ。」とのことだったので、ネットでそれらしきお店を調べてみたら、
やはり、”絵画館前のいちょう並木にあった「皇家飯店」は、2008年春に惜しまれつつ閉店した“と書いてあるものがありました。

サラさんが行かれていたのはもしかしたらこのお店なのでしょうか??

私は青山一丁目〜外苑前付近に昔10年間ほど勤めてたのに、このお店は知りませんでしたよ〜!そんな老舗ならば食べに行けば良かった。惜しい!
| voici | 2010/07/03 3:08 PM |

”交差点の近くにある有名な中華料理屋さん“ ……私は思いつけなかったので、やはり青山一丁目に長年(現在も)勤めている夫に尋ねてみました!

そしたら、「青山一丁目の交差点ではないけれど、青山一丁目と外苑前の間の、絵画館前のいちょう並木に入ってすぐ左にあった中華料理屋さんの事かな? そこなら最近無くなってカフェになったよ。」とのことだったので、ネットでそれらしきお店を調べてみたら、
やはり、”絵画館前のいちょう並木にあった「皇家飯店」は、2008年春に惜しまれつつ閉店した“と書いてあるものがありました。

サラさんが行かれていたのはもしかしたらこのお店なのでしょうか??

私は青山一丁目〜外苑前付近に昔10年間ほど勤めてたのに、このお店は知りませんでしたよ〜!そんな老舗ならば食べに行けば良かった。惜しい!
| voici | 2010/07/03 3:10 PM |

■voiciさん、

あ、それです!!!
青山一丁目の交差点だと勘違いしていましたが、そのお店だとおもいます!!
2008年に閉店してしまったのですか・・・
東京は、移り変わりが速すぎて、私の帰国ペースでは、どんどん懐かしいものがなくなっていってしまいます。

昔行ったお店に「またあれが食べたいな」、という感じで行くのも楽しみで帰国しているので(←単なる食いしん坊)すごく残念です。

わざわざ調べていただいて、本当にありがとうございました!!
| サラ | 2010/07/05 5:28 PM |











このページの先頭へ