国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 国際結婚の不便な点2 | main | 夫と連れ子の席とり競争?! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
国際結婚カップルのおふろ論争(1)
うちのパリのアパルトマンには浴槽がついてるので、私は息子(赤ん坊)と毎日、お風呂に入ってます
ちなみに、夫と娘はシャワー派。

夫はお風呂は大丈夫なんだけど、40度以上のお風呂は体に悪いと信じてるので、私がお風呂で新聞読んだりしてると、「よくそんな熱湯に長時間つかって我慢できるなぁ…」とあきれています。

フランス人と話すと、みんな、お風呂に長時間つかると循環器系に悪いとか、静脈瘤ができるので止めたほうがいいとか言うんですよ。

確かに45度とかだったら、熱いお風呂の悪影響はあるだろうけど、うちはフランス式の、トイレも洗面所も一体化してる、だだっ広いお風呂場なので、40度ぐらいはないと、寒くて風邪をひく。

息子も風邪をひかせたくないから、40度ぐらいのお湯につけているけど、たまに夫に赤ん坊だけ出してもらうと、湯船に手を入れて「これじゃ、赤ん坊には熱すぎないか?」とご機嫌が悪い。

というのも、フランスの育児書に「赤ちゃんのお風呂の温度は37度までにしましょう」と書いてあったので、夫は、それを信じているんです。生まれたての頃は、夫がお風呂係で、ベビーバスに温度計を入れて、必ず37度に調整していた。


最近でも、ちょっと肌寒い日なんかに、40度よりちょっと温かかったかな…ってお湯に入れて、息子がほっかほっかになってお風呂を出ると、夫が「ゆで豚みたいに息子をゆであげるのはやめてほしいなあ!」と愚痴ってる。

日本の赤ちゃんは、みんな無事育ってるんだよ〜、40度のおふろでアホになったりしませんよ…と言っても、どうも納得していません。

私も、ダンナがつべこべ言っても気にしないで、毎晩、相変わらず、ほっかほっかのゆで豚くんにしちゃってますけど。
本人も嬉しそうだし♪

息子よ、温泉好きの男に育っておくれ♪


ブログランキングに参加しています♪
↓国際結婚&結婚生活の人気ブログ
banner ranking
| サラ | おふろ論争 | 14:57 | comments(8) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 14:57 | - | - |
シャワーだけで済ませるなんて。。。疲れが全然取れませんよ〜
お風呂は絶対あったかい方がイイですって

うちのお爺ちゃん(もう天国人となりましたが)のお風呂の後には絶対誰も入れないくらい、熱かったですよ(笑)
釜ゆで地獄。
湯船に浸かったら、そこから体操座りの姿勢のまま動けない、という状況
1ミリでも動くと熱いお湯が動いて、更に熱さ倍増状態

サラ家ではそんな熱湯風呂は多分ご法度ですよね(笑)

| 河童くん | 2007/06/05 7:46 PM |

■河童くん、

法度!超・法度!!!
うちのダンナは、40度ごときで「ローブイヨン(熱湯)」って言ってますから・・・。

釜ゆで風呂に体操座り(なつかし・・・私も子供のときお湯が熱すぎて毛穴にブクブクが出てました)で元気に長生きするか、お風呂は入らないけど、毎日ワイン1本空けて長生きするか・・・国民性の差を感じます。

でもどうしてご高齢の方って、あんな熱湯風呂に入るんでしょうか??子供のときから疑問に感じてました。
あれは一種のマゾヒズム?それとも、薪をくべなくてもお湯が出るようになったんだから熱くしないと損、とか?昔の人は現代人より皮膚がぶ厚かったのか??

天国のおじいちゃまに真相を聞いてみたかったです・・・。
| サラ | 2007/06/05 9:41 PM |

日本で一度フランス人と温泉に行ったことがあるんですが、日本人にとって普通の湯加減は彼らはにとっては熱すぎるようですね。私たちが行った温泉は、大きな湯船と横に個人で入れる湯船があったのですが、大きな湯船の方は熱すぎて入れないと言って、足をつけただけで火傷しそうだ飛び跳ねていました。仕方がないので、横の小さい方の湯船に水を足しながら温度調節をしたらやっと「これならいい」と気持ちよく入ってくれました。
体感温度が違うんでしょうかね〜。
| 木蓮 | 2008/05/30 9:17 PM |

■木蓮さん、

熱いお風呂は、ずばり慣れだと思います。

うちの夫は、元々お風呂嫌いでしたが、日本にいるときは、40度ぐらいまでだったら、喜んで首まで漬かるようになりましたし、ああいう「ドップリ」タイプのお風呂をいつか取り付けたいものだ…と、フランス人相手に、日本のお風呂の良さを語っていました。

あと、フランス人は、一概に、熱いお風呂は体に悪いと思ってるので(静脈の循環に、どうよくないのか不明ですが?)、そのせいもあると思います。

日本では、ひからびたおじいちゃん、おばあちゃんが、平気で45度超のお湯に毎日浸かって、それでも長生きしていると言うと、絶対へんな国だと思われてます(笑)

ちなみに、フランス人(西洋人全般?)のほうが、平熱が高い人が多いと思いませんか?
お風呂が熱すぎるように感じるのも、そのせいかもしれません。
| サラ | 2008/06/02 5:09 PM |

確かにフランス人って体温が高いですね。それとも西欧人って皆そうなんでしょうか。よく寒くてもTシャツの人とかも見かけますしね。

実は私も熱いお湯に浸かっているのは苦手です。昔社員旅行で温泉に行って、私にとっては熱すぎて、帰ってきてから寝込んだことがあります。それ以来温泉はあまり好きではなかったのですが、登別温泉に行って、また好きになりました!

おじいちゃんたちはなんで熱いお湯にずっと浸かっていられるのでしょうか。それこそ体温に関係があるのでしょうかね〜。不思議です。
| 木蓮 | 2008/06/04 5:36 AM |

■木蓮さん、

温泉も、熱すぎると苦行ですよね…
登別温泉って、白いお湯でしたっけ??
水質は何でもいいけど、たまに首までとっぷり浸かりたいです。

寒くても、Tシャツの人とか、雪の日にはだしにつっかけの人とか、いますよね!!
逆に、最近温かくなったのに、いつまでも皮のコートで分厚く着込んでるおばあさんなんかもいませんか?
彼等の温度感覚は、よく分かりません…
| サラ | 2008/06/04 4:27 PM |

うちも、温度計で水温を計っていますよ、子供をお風呂にいれるとき。フランスでもそうなのですね。面白いです。私は、40度くらいが調度いいです。そうでないと入った気がしませんから。ドイツ人夫いわく、お湯に20分くらいは浸かっているから、あんまり熱いとのぼせてしまうからだそうです。
| オミ | 2009/05/10 3:36 AM |

■オミさん、

ヨーロッパって、みんなそうなんでしょうかね…?
40度ぐらいでは、のぼせませんよね(笑)

一般的に、白人のほうが、日本人より基礎体温が高いから、熱くて耐えがたく感じるのかもしれませんね。
オミさんのダンナ様は、体が熱くないですか??
うちは、一緒に寝ていると、湯たんぽが一緒に寝ているようで、冬はいいんですが…夏は最悪です(笑)

本来は、子どもと一緒にお風呂に入るのも、あまりいいことと思われていないようなので、あんまり外では言わないようにしています。
| サラ | 2009/05/11 4:37 PM |











このページの先頭へ