国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 眠いときに、そこまでできるか・・・ | main | トマト・ファルシ(トマトの肉詰め) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
リセエンヌの恋と夫の反応
うちの15歳の娘に、とうとう、初めての彼氏ができました!!

お相手は、同じリセ(高校)の先輩だそうです。

(フランスでは、先輩後輩という概念はありませんが・・・)

娘が、「誰にでもいいふらさないでよ!」と言って、私にこっそり教えてくれたのですが・・・

私も、友達とかには言わないものの、夫には言ってしまいました。


ところが、ちょうど夫の友人が家に遊びに来たので、皆でワインでも飲もう、となったときに、夫が、娘と乾杯しながら、

A tes amours !」(君の恋愛に乾杯!

と余計なことを言ったので、娘は、怒ってしまいました。

夫は、「自分だけ仲間はずれして、ずるい!

と嫉妬しているのですが、はっきり言って、デリカシーに欠ける男だと思いました。

そこで、友人がいなくなってから、私が、寝室で、

さっきのは何?嫌がらせ?・・・最低!!

と、大爆発。

そのあと、大喧嘩になりました。

夫が言うには、娘が自分には、「彼氏が出来た」と言ってくれなかったのが、すごく嫌だったから、それをジョークにしただけで、別に悪意はなかった、というのですが・・・

高校生の娘にだって、人を選んで話す権利はありますよね

私が、そういう話を夫に黙っているわけがないことも、娘はよく分かっているので、夫は、知っていて、知らないふりをしておけばよかったのに・・・


そのケンカのときに、夫は、自分は全く悪気がなかった、と繰り返すのですが、私には、悪意の塊にしか見えませんでした。

それで、お互いに、「そっちが悪い!」という感じのケンカになったわけですが・・・

それに足して、

私「あなたのジョークは面白くない

夫「それは、君に、ジョークを介するユーモアのセンスがないからだ!

という、いつもの「水掛け論」になりました。

このところずっと、娘がいつも、夫にたてついていたのに、その日は、娘もすごく機嫌が良くて、素直にしていたので、なおさら残念に思いました。


ちなみに、日ごろの夫の口のきき方も、私には、無関心だったり冷たく思えたりすることがあって、よく頭にきます。

たとえば、私が話しているときに、話している間も、話し終わっても、全く無反応だったりすることがあり、それが私はすごく嫌なのですが・・・

夫にしてみると、全く悪気はなくて、ちゃんと話を聞いたけど、特にコメントすることもないから黙っているのだ、と言うのです。

でも、そういうのが何回か積み重なったり、話の内容が、昔から抱えている心の悩みだったりすると、一人で木彫りの人形に話しかけているような気分になってきて、

うんとかすんとか言ったらどうなの?

と、たまに爆発します。

あまりにも腹が立ったときは、こっちも無言作戦を取ります。


以前に、恋愛マニュアルみたいな本を読んだときに、そういうのは、男女の言語行動の違いである、みたいな説明がされていて、ふーん、と思ったのですが・・・

あと、私が読んだ言語に関する本だと、日本人は、他の国よりもずっと「あいずち」をうつ回数が多いんだそうです。

それで、私が、「むかー!また、無視されてる!」と感じるのかもしれませんが・・・

夫のほうは、逆に、私がひっきりなしに「あいずち」を入れたり、

そうそう、・・・それで、次はこうなったんだよね!

など、話の先を言ってしまうので、

黙って最後まで聞いてくれ!

と言う気分になるのだそうです。

(でも、本人の弁によると、夫は、私と違って我慢強いので、いつも、我慢しているのだそうです・・・)


娘の彼氏の話に戻りますが・・・

午前中、ジョジョ君(下の子)を連れて、娘がお散歩に出てくれたのですが、帰ってきたときに、

ジュリアンにあったよ!

と言うので、ジョジョ君に、

ジュリアン、どうだった?かっこよかった?

と聞くと、ジョジョ君が、

ぜんぜん、かっこわるかった!

と言ったので、娘が「ひどい!」と言いつつ、大笑いになりました。


娘にどんな人か聞いたのですが、娘の説明によると、

やせ型で、筋肉ムキムキで、趣味は・・・お菓子作り!

という、どんな男子なのか、良く分からない説明でした。

なんと、デートのときに、手作りのチョコレート・ケーキを持ってきてくれたそうで、さらに、

次はフラン焼いてくるから・・・
(→フランについては、「うっかりハチベエなパティシエ」をご覧ください)

と約束してくれたそうです。

 JUGEMテーマ:恋愛/結婚
| サラ | フランス人の恋愛観 | 20:20 | comments(16) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:20 | - | - |
あはは!!
ジョジョくん、相変わらずやるねぇ〜!

私もサラさんの気持ちすごーくよくわかります!
あの本を読んだらその辺のことも書いてあったので勉強になりました。
男性にはアドバイスを求める以外話しかけない方がいいのかも・・・と最近は思っています。(笑)

お嬢さん、おめでとうございます!(でいいのかな?笑)
このブログの存在はご存知なんですよね?
私が知ってたら気分を害するかしら?お口にチャックしときます。ふふ
| Reshmi | 2010/07/06 10:30 PM |

あ〜あたしも相槌打つのニガテなんです!
(ついでに時々話し聞いてなかったりとかもするw)

最近うちのダンナが愚痴っぽいのですが、夜飲みながら話をきいて「あげて」いると、スナックのママになった気分。。。

もし、ジュリアンを外見じゃなくて中身で選んだのなら、お嬢さんエライわ〜 高校生のときって、外見命だった気がするもん(じゃないですか?)
そのうちおうちに、、、なんてことになったら、パパの反応とジュリアンの手土産が気になります(笑)
| たびぃ。 | 2010/07/06 11:20 PM |

旦那様の寂しいという気持ちもわかるような、、でも、お譲さんの立場だったら、そういう話に触れてほしくない、というのもわかるような。
サラさん、板挟みですね(苦笑)
今後、お譲さんから何か報告を受けた時に、旦那様に話しますか?

相槌、、、ウチの夫、私が一生懸命話していても反応が悪くて話している側としてはつまらない、、という事がしばしばあるんですが、どうでもいいようなところで話に食いついて、いきなり私の批判を始めたりするので、そういう時は、黙って聞き流してくれればいいのに。っていつも思います(笑)
| コカゲ | 2010/07/06 11:26 PM |

■Reshmiさん、

娘は、このブログの存在は、うっすら知っていると思うんですが、詳細は、娘にも秘密です。
というか、本当のところは、ママが書いているブログなんて、特に興味もないみたいですが・・・

ちなみに、ずっと機嫌が悪かった娘が、突然、ニコニコと素直になりました。
このまま仲良く続いてほしいものです。

男性でも、聞き上手な人もいますよね?
私の男の友達は、みんな聞き上手ですよ〜
でも、その人たちとは、結局つきあったりしなかったわけで・・・
Reshmiさんの本を読んでいたら、ケンカにならなかったかな・・・?
| サラ | 2010/07/06 11:57 PM |

■たびぃ。さん、

スナックのママさんになった気分・・・分かります!!

私も、うちの夫が愚痴ると、ちゃんと「スナック・サラ」のママさんになってあげるのに、夫からは、同じサービスが受けられないのが不満です。

ジョジョ君は、あまのじゃくなので、客観的にジュリアンのルックスがひどかった、という証拠は特にありませんが・・・
野次馬なので、どんな男子か、見てみたくて仕方ありません!
一応、娘は、そのうち私には紹介してくれるそうなので・・・
その前に分かれないことを祈りつつ、またご報告します!(←ひどい?)

手みやげは・・・、やっぱり、手作りケーキでしょうね(爆)
デートにケーキ焼いてくるって、どういう男子だよ?!と思ってしまいました。
| サラ | 2010/07/07 12:01 AM |

■コカゲさん、

私が読んだ恋愛本には、そういう話が書いてありましたよ。
男性は、解決したい問題があって、ヘルプを求めているときにしか、話をしないので、女性もそうだと思い込んで、いらないアドバイスをしてくる・・・という感じだったと思います。

うちの夫は、おしゃべりだし、愚痴もけっこう言う(=単なる普通のフランス人)なのですが、そのくせ、私がおしゃべりすると、木彫りに早変わりしてしまいます。

今、板ばさみ気分ですよ!!!
でも、夫には逐一報告しています。
娘も、そのつもりで話していると思うし・・・

今日も、娘に、夫がなんでこのところ機嫌悪いのか?と聞かれたので、「ジュリアンの話を直接しなかったから、嫉妬しているんでしょ・・・」と言っておきました。
夫も娘も、本人どうしは全く悪気がないので、困ります。
| サラ | 2010/07/07 12:06 AM |

娘さん、彼氏できたんですね。かわいい。

うちの旦那も木彫りの人形になることありますよ。それでいてわたしが木彫りになると怒るんですが。。旦那さんの弁護じゃないですが、わたしは関東の相槌で会話の最後に「そうなんだ〜」といわれるのが嫌いです。「そうだから言っているんだろうが!」といいたくなります。

今度ジュリアン君を是非みてほしいですね。そんなお料理上手な彼氏を手にいれるなんて娘さんも見る目がありますね。わたしも料理上手な旦那がほしい。
| ママベア | 2010/07/07 1:51 AM |

■ママベアさん、

あ、私も「そうなんだ〜」っていうあいづちは苦手です。
なんか、集中して話を聞いていない感じがしますよね(笑)

ジュリアン本人にあったら、またここには書かずにいられないと思います(笑)
お料理上手なので、食いしん坊な娘が、釣られたのかもしれません・・・
かくいう私も、夫のタルトに釣られたくちなので、人のことは言えませんが・・・
| サラ | 2010/07/07 2:06 AM |

サラさん、こんにちは。

何だかすご〜く共感です^^;

本当に多分全然悪気とかは無くて、
ただ、娘さんがサラさんには話したのに、
自分には言ってくれなかった事が残念で、
ついA tes amoursと出たのでしょうね。

でも、思春期の娘さんの事を思えば、
その場は心に留めて置くのがベストだったと思います。

娘さんが素直になっていたから余計に残念・・・
というのも、本当によく分かります。

そんな事を言っても良い雰囲気にならないだろうと、
予測出来るはずなのに、波風立てないでよ〜(><)
と、いう感じでしょうか。

男の人って(フランス人に限らずですが)
本当に子供だなぁ・・・と思う事があります^^;

自分の感情1番っていうか・・・

ウチの彼はdesoleが大っ嫌いで、
非を認めない事が多いです^^;
喧嘩してても、いつの間にか私に責任転化してきます。
そして、どれだけ自分には悪気がなかったかをアピール。

もう、だいぶ慣れてきましたが、
私も毎回流せる事ばかりではないので、
たまに大爆発してます(笑)

喧嘩の末に、
あなたのジョークは面白くない!
↑から↓
ジョークを介するユーモアのセンスがないからだ!
の、くだりもウチでもよくあります(笑)

話していても、自分に無関心だったり、
冷たく思えたりする事があるのも同じです。

彼にとって興味深い話しだったりすると、
「すご〜く聞いてる感」があるんですけどね(笑)

日本人が、あいづちが多いと言うのは、
確かにそうかもしれないですね。納得です。

にしても、娘さんの細マッチョでお菓子作りが得意な彼、
どんな感じなのかママとしては気になりますね♪

とってもhappyな事ですし、これからもパパには、
刺激せずに温かく見ていて欲しいですね☆





| みかん | 2010/07/07 10:50 AM |

ここに書いている人たちは、夫婦やパートナーとよく会話をするようですね。うちは、余りしないかな。ある時、気づいたんですよ、聞く気がないってことに。
あれこれと話をしていたのに後になって何度も聞き返すし、返事したことについてまた尋ね返す、こいつは、馬鹿か??と思いましたが、実は、聞いてない。
自分の関心以外は、上の空って感じです。
それからわたしは、必要以上は、喋らないです。なので今は、旦那も必要以外は、余り喋らないかもしれませんね。

恋するお年頃、いいですね、お母さんに話を聞かせてくれるなんて。そういうところがフランス的というかなぁ。
いい恋愛をしてほしいですよね。
いいガードマンがいるから大丈夫かな?!
| Gabbyna | 2010/07/07 11:36 AM |

初めまして。
いつも楽しく読ませて頂いてます。
今年に入って突然フランスに興味を持った者です(^^ゞ
私の元夫(東南アジア出身)も私が一生懸命彼の母語で話してるのに、全然話を聞いてない人でした。ふと見たら居眠りしてたなんてことも。。。(-"-)
どこの国の男性も人の話をあまり聞いてないんですかね^^;

私はまだフランス、と言うかヨーロッパに行ったことがありません。なのでいつもこちらのブログを参考にしています!
| Rie | 2010/07/07 1:09 PM |

■みかんさん、

ありがとうございます。
幸い、「乾杯」事件後も、うちの娘は、話がしたくてウズウズしているらしく、なにかと報告してくれるので、ホッとしています。

お菓子作りが趣味の男子高校生って、意外感がありますよね・・・
うちの娘も、もともとあまりスポーツ好きでないので、サッカー選手の彼氏とかは、絶対できないだろうな、と思っていたのですが・・・(笑)

うちの夫は、本人曰く、私との関係を良くするために、ものすごく努力しているんだそうです。
その割に、面白くないジョークは絶対にやめないし、無言の対応も相変わらずですが、本人にしてみれば、それも愛情があるから、なんだそうです・・・(笑)

みかんさんの彼も、「悪気がないことをアピール」というのは、彼なりの愛情表現なんじゃないかな、と思いますよ。
私たちには、分かりにくいし、腹が立つ愛情表現ではありますが・・・(笑)
| サラ | 2010/07/07 4:11 PM |

■Gabbynaさん、

うちの夫も、話を全然、聞いていないことがありますよ。

「聞いている」と言っておきながら、翌日、全くその話を覚えていなかったりすると、私は確実に爆発しますが、Gabbynaさんは大人だから、自分を抑えていらっしゃるのですね。

うちの夫の場合、具体的な話で、問題が発生していて、その解決を求めている場合は、ちゃんと聞いてくれますが、それ以外(「最近なんか気分が冴えないんだよね」とか・・・)は、聞き流しが多いです。

問い詰めても、「それで僕にどうしろというの?」という逆ギレ状態になります・・・

娘には、あんまりバカなことをしないで、責任感のある普通の男子と、幸せに付き合ってほしいと思いますが、色々と心配事は絶えません・・・
| サラ | 2010/07/07 4:17 PM |

■Rieさん、

はじめまして!

私が読んだ恋愛本によると、万国共通、と書いてありましたが、その上、最近では、やっぱり日本人は、あいづちを、文章の中で何度も打つ習慣があるので、それも、夫の反応が物足りなく思う理由のひとつかな、という気がします。
でも、こっちが話しているのに、居眠りとは・・・!
私だったら、大爆発して起こします(笑)
| サラ | 2010/07/07 4:20 PM |

こんにちは♪
わかりまあす〜〜木彫りによくなる夫がここにもいますよ〜〜
なんでしょね〜まったくまったくと思いつつへんてこな応え言われても怒ってしまう妻(私)がこわいのかも^^

娘さんのボーイフレンド楽しみですね☆それを直接話してくれず〜嫉妬モードのご主人さまも〜〜黙っていられなかったのね

先日就活中うまくいかない〜〜うさばらし沖縄旅行こっそり2泊3日行ってきた娘に===(私口止めされてましたの^^)
そうとう〜〜がっかり悲しかったらしく・・・・立ち上がるのに日にちかかりました☆
| k | 2010/07/07 7:01 PM |

■kさん、

木彫りは国籍を問わず、なんですね・・・
うちの夫も、奥さんが怖いから、のびのび生活できない、とか言っていますが・・・

娘は、「どうしてそこまでひがむかなー」、と理解できない様子です。

就職活動、大変ですね。
いいところが決まるといいですね・・・
沖縄は暑かったでしょうね!
気分を切り替えて、また頑張ってほしいですね。
| サラ | 2010/07/07 8:13 PM |











このページの先頭へ