国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 香水「ウーマニティ」を買いました | main | 女の子は、女に生まれるのではない? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
夫がうつ病になったら・・・
先日、ベリーダンスのクラスメートのモニックの家に遊びに行きました。

モニックは、まもなく50歳とは思えないほど若くて可愛いんですが、なぜか、お笑いキャラみたいな大きな丸い目がねをかけていて、シャイなので、第一印象は「キャンディ・キャンディ」のパティ(単なる「目がね」つながりですが・・・)みたいな感じです。

以前から、モニックとは、もっと仲良くなりたい、と思っていたのですが、これまでは、レッスンの前後におしゃべりをする程度でした。

今年の最初あたりから、

今度、レッスン以外で会って、遊ぼうね・・・」

ということになり、一度は日にちも決めて約束したものの、私の一時帰国などもあって、なかなか実現しませんでした。

先日、彼女が、

来週1週間、仕事を休んでうちにいるから、遊びに来てよ!

と家に招待してくれたので、喜んで行きました。

雑談の合間に、モニックが、

実は、昨日、家の片づけをしていて・・・、『何も楽しいこともなくて、バカンスの1週間の半分が、もう終わってしまった』、と思って、悲しくなって、泣いてしまったの・・・

と恥ずかしそうに言い出しました。

いつもニコニコしているモニックが泣いている姿が、想像できなかったので、ビックリしたのですが、話を聞いてみると、夫がうつ病っぽいんだそうです。

実際には、どの程度の重症なのかは分かりませんが・・・

何年か前に、仕事のストレスで、調子が悪くなり、あるときから、モニックのことを無視するような行動を取るようになり・・・

昔は、いつも、『かわいいね』とか、声をかけてくれる人だったのに、あるときから、冷たい態度を取るようになって、私のことを疎んじるようになってしまったの・・・


夜も・・・同じベッドに寝てるだけになってしまって・・・、最初は、私のほうからアプローチしていくと、向こうも、それなりに優しく相手をしてくれていたんだけど・・・

ある日、もうそういうのが嫌になって、私も冷たい態度を取ることにしたの・・・

夫のことは、25年も一緒に暮らして、本当に愛しているんだけど、そんなこんなで、ずっとグラシアル(氷河期)な状態なの・・・


私は、友達とも、あんまりそういう話をしないので、ちょっとビックリしたのですが、とても明るくて、くったくのないモニックが、そんな思いを抱えていたとは知らず、これまたビックリしました。


結局、彼女は、ずいぶん悩んだ挙句、最近になって夫に、

このままの関係が続くんなら、別れたい・・・

と言ったそうです。

そして、これまでは必ず夫と一緒にバカンスを過ごしていたのですが、今度のバカンスは、初めて女友達とふたりでイタリアに小旅行をしにいくことにしたのだそうです。

モニックの夫は、これまでも「うつ」という自覚はあったものの、かたくなに「治療を受けること」を拒否していたのですが、モニックの変化を見て、とうとう、サイコセラピーを受けに行ったのだそうです。

セラピーを受けて、すぐによくなるというものでもないと思いますが、モニックとしては、夫が動いてくれたことが、ちょっと嬉しかったようです。

また、夫がはっきりと、「改善するように努力するから、別れないでほしい!」と言ってきたのだそうです。

彼女としては、とりあえずは1年ぐらいは、今のままの生活で、様子を見ようと思っているそうです。

とはいえ、夫に自分の決意をはっきりと宣言したことで、これまで抱えていた重荷が少し軽くなって、自分の人生もこれっきりじゃないんだ・・・、と思えてきた、と言っていました。


以前、倦怠期の話を書きましたが・・・

私も、夫との間で、男女の関係が終わってしまったらどうしよう(・・・予感は結構ある)、とか、これから10年後、20年後には、どうなってるんだろう、と思ったりすることがありますが、特定のパートナーがいらっしゃる皆さんは、そんなことを考えたりしますか??

フランス人女子は、激しい恋愛体質の人もいますが、モニックのような、シャイで何年も悩み続けている人もいるんだな、と思いました。


 JUGEMテーマ:恋愛/結婚
| サラ | フランス人の恋愛観 | 18:40 | comments(6) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:40 | - | - |
ずいぶんと、ご無沙汰をしております。
息子と二人で、3月、ちょうど東北を津波が襲った日に日本へ戻ってきました。はい、彼とはお別れをしてきました。

今は、子供と二人、バタバタしながらも気持ちはゆったりと過ごしています。子供も小学生になり、新しい環境の中でがんばっています。私も仕事に復帰して、久々の母子家庭生活に戻っています。

私から一方的に別れを切り出した形になったので、彼からはまだ納得できないというメールがきますが、返事はしていません。返事をすると「話し合うつもりがある」と思わせてしまうと思うので。

ということで、「国際結婚(予定)」というカテゴリからははずれてしまった私ですが、たまに遊びに来させてくださいね。これからもよろしくお願いします〜
| こたままん | 2011/04/22 9:00 PM |

■こたままんさん、

色々大変だと思いますが、お体に気をつけて頑張ってくださいね。

こちらこそ、宜しくお願いします。
| サラ | 2011/04/28 4:35 PM |

サラさんのお友達のご主人、治療で良い方に向かうといいですね。。

10年20年後ですか〜

子供達が家を出て、主人と二人で今までできなかったナイトライフとか遠出とか、存分に楽しめたらいいなーと漠然と思い描いていたりします。
そして私は孫のことでも頭がいっぱい、子供達&パートナーに煙たがられそうな予感も。(苦笑)
| T | 2011/04/29 1:55 AM |

■Tさん、

今から10年後のことを考えてる私って、変でしょうか(苦笑)・・・
モニックが、年齢的に、ちょうど10歳ぐらい上なので、つい考えてしまいました。

うちの場合、今の時点で、すでに子供が寝て、夜10時になると、こちらも疲れてすぐ就寝、という状態なので、子供が独立してから、またナイトライフが楽しめるのかは、おおいに疑問です(爆)

それにしても、孫・・・(爆)
孫が生まれるということは、考えてもみませんでしたが、20年後には、何人も孫がいる可能性が高いですよね。
なんか不思議ですね。
| サラ | 2011/04/29 4:50 PM |

わたしもやる気なしですね。落ち込んでいるいるわけでないけれど、疲れてやる気(?)しません。それって問題なんでしょうね。。
| ママベア | 2011/05/02 8:08 AM |

■ママベアさん、

うーん・・・
夫婦の波長があっていて、どちらも「疲れてやる気なし」で納得していれば、それでもいいんだと思います。

この点については、また近日中に書きたいと思いますので、またご意見を聞かせてくださいね。
| サラ | 2011/05/02 4:22 PM |











このページの先頭へ