国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< キウイとリンゴのタルト | main | ズッキーニの甘めピクルス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
モコットさん(フランス人の変な名前)
今日の話は、本当にくだらないんですが・・・

最近、夫が仕事関係で、良く連絡を取っている人が、「ムッシュー・モコット」という名前(Mocotte)なので、夫の会話によく登場するんですが・・・


この名前、なぜか聞くたびに、毎回、大爆笑してしまいます!

夫は、なんで私が大笑いしているのか、いつも分からず、変な顔をしています。


皆さんも、大爆笑してしまう外国人の名前ってありますか?


逆に夫が、日本人の名前で、涙が出るほど大笑いしていたのは、「マカベさん」

フランス語でマカベ(maccabee)は「死体」という意味なんだそうです!!!

フランスで生活しなければならなくなった「マカベさん」が、気の毒でなりません・・・


 JUGEMテーマ:フランス文化・フランス語
| サラ | トンデモ フランス人 | 22:18 | comments(14) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:18 | - | - |
もこっとさん、ひらがなで書くとさらにもこっと感がっ笑
スペイン語だとJの発音がHになりますが、フランス語で発音するジョルジュは、スペイン語で「ホルへ」

.....ほるへ。

申し訳ないんですが、何度聞いても笑いが来てしまいます〜
| キリ | 2012/03/21 1:25 AM |

■キリさん、

ほるへ!!!!(爆)

でも、良く考えると、何でおかしいんでしょう!!
漢字で刺青を入れるなら、「放屁」でしょうか(爆)

もこっとさん、ひらがなだと更に危険度アップですね(爆)
| サラ | 2012/03/21 1:29 AM |

私もホルヘにはいつもクスッとしてしまいます!あとスペイン系でもう一つ、ヘスス(Jesus)もかなり気が抜けた感じで笑えます!

もこっとさんにお会いすることがあったら、本当にもこっとしてるのかチェックしたくなっちゃいますね。(笑)

私の友達が聞いて笑っていた日本人の名前は「山本さん」です。フランス語にするとil y a ma motoだからだそう。(笑)
| くり子 | 2012/03/22 2:52 AM |

■くり子さん、

山本さん、坂本さんは、フランスではクラシックねたですね(笑)

ヘスス!!
カタカナで書くと、まるで空気の抜けたタイヤみたいですね(爆)
| サラ | 2012/03/22 3:24 AM |

サラさんこんにちは!

モコットさんの件は、すみませんがガチで「モッコリさん」と読んでしまいました。

心が汚れた証拠でしょうか (爆)。

私にはサラさんのような経験はないのですが、コロンビア人のボーイフレンドは、「マリコちゃん」という名を聞くたびに吹いています。

スペイン語で「マリコン」とは「おかま」の意味なんですって・・・。

日本中のマリコさんには失礼なコメントですみません。

スペイン語は日本語とたまに似ている部分があるようで、「人が多い」ことを「ムチャヘンテ」と言いますが、「むっちゃ、変やて」と関西の方に言われているような気分になる時もあります。

アラビア語の歌でも空耳シリーズがありますが、スペイン語でもいけそうな気配が濃厚です (笑)

| | 2012/03/22 4:47 AM |

へスースも気が抜けてますねー笑
ちなみにくしゃみすると、へスース!と言われますし、言います。
二発目ですが、昔聞いて面白かったんですが、竹下さん。首相までいますが、発音ではなくスペリングがTake shit(a) ='クソをする'は有名ですね。
(竹下さんごめんなさい!)
| キリ | 2012/03/22 7:57 AM |

■鯨さん、

ギャハハ!!
さすがに、「もっこり」という名前のフランス人は、会ったことがありませんよ(爆)
書いてないのに、勝手に頭の中で変換されてしまう言葉って、ありますよね!!

スペイン語の「ムチャ(ムチョ?)」は、ついカラムーチョを連想してしまいます。「ベサメ・ムーチョ」とか、悲しげな歌なのに、「カラムーチョ」が頭に浮かんでしまいます。
マリコさんも災難ですね!
他にも、夫が大爆笑していた名前があったのですが・・・失念してしまいました。

アラビア語の空耳は、私の中で一番笑えるのは、以前、鯨さんのところでもお話した「ヘッペ、ヘッペ、ヘッピリー」と繰り返す、前奏がやたら長い歌です(歌手のお姉様の名前を失念・・・さすがに、「ヘッピリ」では検索できないのが残念です)。
| サラ | 2012/03/22 5:09 PM |

■キリさん、

「ヘスース」は「アテスエ!(フランス語のGod Bless You)」みたいな感じで言うんですね!
知りませんでした。

竹下さんは、昔、聞いたことがあります。
あとは青木さんが、英語圏で「オーキードーキー」と呼ばれるとか。
| サラ | 2012/03/22 5:12 PM |

こんにちは。
すこし乗り遅れたかしら・・・

スウェーデンにもいますよ
イケメンで頭がいいのになのに名前は「パー」とか。
お隣のフィンランドの苗字も面白いです。
「アホネン」さんとか・・・
ほかにもあったのですが今思い出すのはこれだけです。

あと知人に織音(おりね)さんっていう素敵な名前を持っている人がいますが、スペイン語で「オシッコをしている」という意味らしくて、スペイン語系の人にからかわれていました〜

| ぶく | 2012/03/25 12:30 AM |

■ぶくさん、

乗り遅れるも何も・・・ご心配なく!
更新自体がすでに滞っていますので(苦笑)、思い出しコメントでも、いつでも歓迎です!

「アホネン」!!!
パーさんと並べて、「アホちゃいまんねん、パーでんねん」をやったら、楽しいでしょうね。

「しおり」さんとか「かおり」さんとかも災難なようです。
(どちらも、ベッドでウンチする、という意味を連想させるので・・・)
| サラ | 2012/03/25 1:32 AM |

以前(かなり前ですが・・)コメントさせて頂いた者です。
インドネシアにも面白い名前ありますよ。
ダニ、スシ、イカ、ワルカニ、ヤニ、アイムソーリー等々。
オナラなんて言う名前もいました。ニックネームはナラでした(笑)。ちなみにちょっと下ネタになりますが、インドネシア語で指輪はチ○チ○(^_^;)なんです。。。
すみません。。。。下ネタで〆てしまい。
| リエ | 2012/03/31 8:58 PM |

■リエさん、

インドネシア語も、笑える名前のオンパレードですね!
オナラ!(爆)
好きになった人が、そんな名前だったら、日本の家族や友達に紹介するのに、かなり戸惑いそうですね。

一番下のやつは、フランス語でも、カジュアルな「乾杯!」というシーンで、みんな言います。単に、グラスがぶつかる音、と言われてしまえば、それまでなんですが・・・

私は、フランス語を習い始めの頃、「サバ?」「サバ!」(「元気?」「元気!」という意味)と、「カマンタレブー」(丁寧な「お元気ですか」の言い方)だけで、2日ぐらい笑いが止まりませんでした。
| サラ | 2012/03/31 9:35 PM |

サラさん、こんにちは。
皆さん、楽しいお名前の方達をご存知なのですね〜。
かなり笑わせてもらいました。(笑)

次男の学校に「オゴーゴー」という名前の子がいますよ。オゴーゴーが名前とわかるまでしばらくかかり、それが女の子さんとわかり更にびっくり!名前で韻を踏むなんて凄いなぁ〜といつも(心の中で)笑ってしまうのです。(笑)
あと、「tak」が私の英国ニックネームなのですが、ポーランド語で「yes」の意味らしくて ポーランド人によく笑われています。。。^^;
| t | 2012/04/04 7:59 AM |

■Tさん、

「オゴーゴー」がファーストネームなんですか??
英語の名前なんでしょうか??
フランス語で、寒天のことを「アガーアガー」と言うので、それを思い出しました(笑)

Takは覚えやすいし、呼びやすくていいですね!
「Yes」の意味だったら、いいじゃないですか!

全世界の言葉を考えたら、どこでもOKな名前なんて、ひとつも無いのかもしれませんね。
| サラ | 2012/04/10 8:42 PM |











このページの先頭へ