国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< ジパング(パリの和食) | main | 「フランス流」正しい咳の仕方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
最近のパリの楽しみ方
パリ・エッフェル塔

もうフランスの秋休みは終わってしまいましたが…

パリの続きです。

今は地方都市に住んでいて、最近は、たまにしかパリに来ないのですが…

パリに行っても、これまであまり、小学1年生のジョジョ君が楽しめる場所は、なかったのですが…

今回は、色々とニッチな楽しみ方ができました。


まず、いつもパリに来ると、私とふたりで、パリ・オペラ座の近くの「ブックオフ」に行くんですが…

今回は、自分で日本語の本を選ばせてあげたのが、楽しかったようです。

パリ・ブックオフでの戦利品

ジョジョ君、こういうベタな本や、仮面ライダー、ポケモンの本などが好きみたいです。

この写真は、ジョジョ君撮影なので、ボケまくっています。


私としては、もっと「おひさま」に出てくるような絵本を買えばいいのに! と思ったのですが、たまには、本人に「選ぶ喜び」を楽しませてあげるのも、いいかな? と思って、口を挟まずに選ばせてやりました。

その後、そのまま、フランス語の本を売ってる「ブックオフ」(日本語のブックオフの斜め前にあります)にハシゴして、1ユーロのコーナーで、BD(バンドデシネ、フランスの漫画)を、時間をかけて立ち読みした挙句、どばっとまとめ買いしてきました。

フランス語のBDだったら、地方のガレージセールでも、いくらでも安く買えるんですが…


ちなみに、日本語の児童書コーナーで、寺村輝夫の「ぼくは王様」シリーズがあったので、それを見せたところ、

「僕、こんなの欲しくない…」

と、そっぽを向いていましたが、それでも買って、帰りのTGVで読んであげたところ、思いっきり、気に入って、続きが聞きたくて、電車を降りそびれそうになりました(笑)

「まほうつかいのチョモチョモ」寺村輝夫


あと、今回はエッフェル塔が見えるセーヌ川沿いの散歩道で、ジョジョ君が、やたらとしゃがんで時間をかけて、石を選んで、拾っていたのですが…

その石が、火打石に似ている、ということで、夫とふたりで、夜にバスルームにこもって、カチ・カチとやると、小さな火花が散るので、それが楽しかったようです。


ちなみに、採掘スポット? は、ケ・ブランリ美術館の向かいあたりです。


パリ・帆立貝のカルパッチョ

私と夫は、パリで良く通っていたなじみの魚屋さんに行くのが、ささやかな楽しみで、新鮮な帆立貝をその場で開いてもらい、カルパッチョにして食べました。


あとは、服などのショッピングや、友達と会ったりで、あっという間に時間が過ぎてしまいました。


パリでは、子供をおもいっきり走り回らせられる場所があまりなくて、博物館なども、なかなか興味が続かず、いつも2日目ぐらいから、

「つまんないよ〜!」

を連発するのですが、今回はなんとか乗り切ることができました。

小さい子供のいらっしゃる方は、お休みの日に、パリでどんなことをして過ごされているのでしょうか。


 JUGEMテーマ:海外生活
| サラ | パリ下町の楽しい暮らし | 16:22 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:22 | - | - |
海外に生活すると、やはり時には日本が懐かしくなりますね。ちなみに、海外で日本のNHKニュースやテレビ番組などを見たいとき、www.tv-rec.comをお薦めいたします。画質がいいし、とても便利ですよ。
| 桜井 | 2012/11/20 9:39 AM |

■桜井さん、

以前にも、広告をお送りいただいたかと思います。

本文と関係のないリンクの入ったコメントは、削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
| サラ | 2012/11/26 11:55 PM |

はじめまして!
ドナと申します。
ブログを以前に拝見しましたら、ボルシチの作り方を丁寧に書かれていてとても参考になりました。
ありがとうございます。

パリにもブックオフがあるんですね!
私はニューヨークに留学してたことがあるのですが、
そこにもブックオフがあり、夫とたまに行ってましたよ。
今は日本に帰ってきましたが、今でもブックオフは行くんですよ。
私は夫がアメリカ人でサラさんと同じ国際結婚です。
これからブログをちょくちょく拝見させてもらいますね!
よろしくお願いします。
| Donnaさん | 2012/12/04 12:16 PM |

■ドナさん、

はじめまして。
ご主人がアメリカの方なのですね!

ボルシチのレシピが参考になったとのこと、とてもうれしいです。

「ボルシチ」として、一般的なレシピなのかどうかはわかりませんが、ロシア人のお友達のお母様に習ったので、それなりに本格的だと思います。

ブックオフはあちこちに進出しているのですね。
私も、バンクーバーで、ブックオフを見つけて、ビックリしました。

今は、ノロノロ更新になってしまいましたが・・・
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。
| サラ | 2012/12/04 11:45 PM |











このページの先頭へ