国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< マダム・アルルカン(フィフティ・シェイズ) | main | フランス語の本の話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
LUSHの香り
以前に、香水のお話をしてから、だいぶ経ってしまいましたが・・・

相変わらず、ディオールのアデイクト2(今はアディクト オー フレッシュに名前が変わったようですが、中身は同じと思われます)をほぼ毎日、普段使いして、たまに気持ちを引き締めたいときに、セルジュ・ルタンスのグリ・クレールを使っています。


夫は、少し前から、私の同じ香りに飽きてきたらしく、

「そろそろ、新しい香水を買ったら??」

と言うようになりました。

ということで、色々試してみたのですが、あまりピンとくるものがありませんでした。


前回ご紹介した、「Fifty Shades of Grey」を読んでいて、やたらめったら「ボディウォッシュのいい匂い」という描写が多いので、「気に入る香水が見つからないなら、ボディソープを変えてみようかな」とふと思いました。

ちなみに、夫が、

「次に買う香水は、洗い立ての清潔なシーツみたいな匂いがするやつがいいな…」

とも言っていたので、「じゃあ、いい匂いの石鹸でOKってこと??」とも思い、スーパーのシャワージェル売り場で、各製品をクンクンしてみましたが、ピンとくるものがありませんでした。



これまで、LUSHというせっけんのお店があるのは、知っていたのですが…



わざわざ、せっけんの専門店でせっけんを買いたい…という気持ちになることもなく、お店の場所はよく通るものの、お店に入ったこともなかったのですが、ネットで、いい匂いのボディシャンプーがある、というのを見たので、用事のついでに、はじめて、お店に入ってみました。


シャワージェルをいくつかクンクンした結果、適当に、「Flying Fox」と「Happy Hippy」を買ってみました。

あと、シャンプーとコンディショナーの試供品をもらって、香水もよさそうなものを試着させてもらって、せっけんの試供品ももらって、なんかやたらとお得な感じだな、という印象で帰ってきました。


その晩、シャワーで「Flying Fox」(日本での商品名は「蝶々夫人」だそうです!)を使ってみたところ、バスルーム全体が、ジャスミンの花かざりを首に巻いたときのような強烈な香りに包まれて、あまりに香りが強いので、最初はビックリしましたが、やみつきになってしまいました。

 

(楽天のリンクを入れておきました)

香りは、ジャスミンとイランイランで、残り香はハチミツと書いてあるのですが、何かもうひとつ、名前が出てこないけど、良い香りがして、それが懐かしい思い出(でも、それも何だか思い出せない)を想起するのです。

文章にすると、「何のことだか?」という感じで、申し訳ないのですが、香りが過去のイメージを生み出す瞬間、というか…、言いたいことがお分かりになるでしょうか??


ジャスミンの強烈な香りは、シャワーを出てしまうと、あまり続かないのですが、肌がしっとりして、ハチミツの軽い香りが残ります。


元々、ジャスミンの香りを使った香水等は、あまり好きになれるものがなかったので、こんなに気に入ってしまうとは、ちょっとビックリしました。

しかも、最近髪がまとまらなくて、パサパサして困っていたのですが、もらったコンディショナーを試したところ、驚くほどしっとりまとまったので、ビュローにいた夫に、

「見てみて!! 洗いたてなのに、髪がまとまった!」

と見せに行くほどでした。

それで、早速またそのコンディショナーを購入しに行ったのですが…

(ちなみに、コンディショナーは「Enchantement」という名前です。日本では、「ハッピーハッピージョイジョイ」という名前。フランスの硬水で、髪を洗ってから1日経過しないと、パサパサでどうにもまとまらなかったのが、洗って、ドライヤーをかけて、すぐにまとまるようになりました。香りは特に好みではありませんが、いやな匂いではないし、下のレディ・ゴダイバと一緒に使うと、ジャスミンの香りの方が残る気がします…)


LUSH製品を買ったときに、LUSHの新聞みたいなやつがカバンに入っていたのを、ちらっとめくったところ、なんか読むところが多くて、大変そう…と思って見向きもしていなかったのですが、休みの間に、待ち時間があったので、自分の買った製品のところを中心に、パラパラ見ていたところ、

「この製品も良さそう」

「あ、これも試したい」

という感じで、赤ペンを取り出して、最後にはたくさんの商品に丸がついていました。


うちの娘は、髪がオイリーなのに、地肌が乾燥して、頭皮に塗るかゆみ止めの薬が手放せないでいるのですが…

ちょうど休暇で娘が帰っていたので、トラブル頭皮やフケ・かゆみに効果が高いと書いてあった「Chasse Neige」というシャンプーのところを、カタログで見せて(ちなみに、日本名は「ワァオ!うれしい」…どういうネーミング・センスなのか…爆)、

「興味があったら、今度買ってあげるから、試してみる?」と聞いたところ…

ああ、ラッシュね。ブスの店でしょ!

と言うので、ブスの店」って、どういう意味?? と聞いたところ…

娘の友達で、ラッシュのファンの女子は、みんなブスだし、店員さんもブスだから、「ブスの店」なのだそうです!!!!!


結局、その後、「Chasse Neige」と、あとまた私が試したい商品色々、大人買いに行ったのですが…

  
(自分用には、固形シャンプー「レディ・ゴダイバ」も購入してみましたが…固形シャンプーというのは、ちょっと不便かも…あと、ケースは不要だったかも…)


確かに、そう言われてじっくり見てみると、店員さんは、コスメのお店にしては、不細工な方ばかりかも…と、大変失礼ながら、思ってしまいました。

他のお店は、そうじゃないのかもしれませんが…

私の住んでる町のLUSHは、確かに、お客さんも、不細工な人が多かったです(爆)

ということで、ラッシュにはまってしまった私も、娘からすると「ブス」なのかもしれませんが…


ちなみに、夫の感想は、「Nature & Decouvertes(ナチュラルなエッセンシャルオイルが売っているお店)の匂いがする!」と言う感想で、ものすごく好きではないけど、まあいいんじゃない、という感じだそうです。


これをお読みの方で、ラッシュ製品をお使いになっている方がいらっしゃったら、ぜひ、おすすめ商品を教えてください!

 JUGEMテーマ:おすすめ香水・フレグランス
| サラ | フランスのビューティー事情 | 00:01 | comments(8) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:01 | - | - |
はじめまして!
たまにラッシュを利用しています。
まさかブスの店といわれているとは…
苦笑しつつコメントしてしまいました(笑)!!

角質ケアでしたら、
天使のやさしさという洗顔料がおすすめです!
つるつるになりますよ。

ちなみに今のところ日本では美人な店員さんしか見たことないです(笑)
| ふふる | 2013/03/05 8:45 PM |

サラさん、こんにちは。いつも楽しい記事をありがとうございますホント。最後のブスの店のオチには笑ってしまいました。若い子の世界を知った感じです。。
私も日本にいるころ一時LUSHを使っていましたが最近は全然。とりあえず何だったか思い出したらまたコメントさせて頂きます〜、とりあえずブスの店に反応してコメントしちゃいました。では〜。(いつかサラさんにお会いしてみたいです)
| yoko | 2013/03/06 4:12 AM |

■ふふるさん、

はじめまして!
失礼なことを書いて、ごめんなさい!

日本のラッシュの店員さんは、美人さんなんですね。
「ブスの店」なのは、うちの町だけかもしれませんので・・・(笑)

「天使のやさしさ」・・・今度、フランスの商品名を確認してみます。
情報ありがとうございました。
| サラ | 2013/03/06 10:58 PM |

■yokoさん、

コメントありがとうございます。

「ブスの店」というネーミングが、私にとっても、衝撃だったので、つい書いてしまいました(笑)

主観的な印象ですが・・・
うちの町の女子のレベルは、フランス平均以上(ファッションセンスとかは置いておいて、パリよりも、明らかに、元がキレイな子が多い)と思っているので、ことさらに、そう思ったのかもしれません。

ラッシュの商品、私には、匂いの趣味も、製品の質も、結構あっているみたいなので、またいいと思ったものがあったら、ご紹介しますね。
yokoさんも、もし、お近くのLUSHに行くチャンスがありましたら、どんな店員・客層だったか、ぜひこっそりおしえてください(爆)
| サラ | 2013/03/06 11:03 PM |

ブスの店!!
それだけで思わずLUSHに行きたくなりました爆
日本ではやたらめったら見かけましたが、フランスは最近ようやく目に付き始めた感じですね。
日本にいたとき使ってみた商品があったのですが今はなくなってしまったようです。
ちなみに塩シャンプー笑みたいなものでした。
| しず | 2013/03/07 5:26 AM |

■しずさん、

お近くに「ラッシュ」があったら、「ブスの店」かどうか、こっそりレポートしてください!!(爆)

カタログで見かけただけですが、確か、「塩シャンプー」みたいな内容の製品がありましたよ。
あと、ビールシャンプーとか、塩のヘアミストみたいなのもあった気がします。

後から読んだのですが、ラッシュのシャンプーは、ノンシリコン・シャンプーなのですね。

洗い流したときに、子供のときにせっけんで髪を洗ってもらったとき以来、というぐらいキコキコしますが、乾かすと、ふわふわでしっとりまとまるので、すっかり気に入っています。
| サラ | 2013/03/07 6:16 PM |

こんにちは。そういえばこの記事を読んでからナントのLUSHのお店の前を通ったときに、おもわずお店の人が「ブス」かどうかジロジロ観察してしまったことがあるのですが、レポートするのをすっかり忘れていました!ナント店の店員さんは、めちゃくちゃ美人でもなかったですが、ショートカットがよく似合うかわいらしい人でしたよ。お客さんがいなかったのが残念です。今までは「でっかい石鹸の店だなぁ・・・」という印象で入ったことすらなかったので今度いってみます!
| ちぐま | 2013/04/23 10:09 PM |

■ちぐまさん、

貴重なレポート、ありがとうございます(爆)
私も、これまでは「でっかい石鹸の店」という位置づけでしたよ!

ナント店も、「ブスの店」ではなかったのですね。
やっぱり、うちの町だけなのかな・・・

この話を書いて以来、また何度もLUSHのお店に通い、色々と商品を買って楽しんでいます。
娘いわく「ブス」の店員さんたちと、すっかりおなじみになってしまいました。
| サラ | 2013/04/24 4:21 PM |











このページの先頭へ