国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< これって、「誘惑」ですか? | main | 使わなくなった香水の使い道 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
お姫様ケーキの作り方
先日、ジョジョ君が、幼稚園時代のお友達、エマちゃんの誕生日に招待されました。

エマちゃんのママとは、気があって、ママ同士でも結構仲良くしていたので、喜んで誕生日会に伺ったのですが・・・

エマちゃんのママは、毎回、お菓子作りに気合が入っていて、いつも、ちょっとびっくりさせられるようなケーキを作るのですが、今回は、なんと!! 

「お姫様」シュガーケーキ
こんな可愛い「お姫様ケーキ」でした。

招待されていたのは、ジョジョ君以外は全員女子だったので、ケーキ入場の際には、黄色い歓声が上がりました。

しかも、足りなかったときの予備のために、2個目の「ハローキティ」ケーキまで、用意してありました!

「ハローキティ」シュガーケーキ

ちなみに、中身は、普通のマーブル・タイプのパウンド・ケーキでした。

お姫様ケーキ断面図2
素敵なドレスなので、ちょっと、切っちゃうのが可哀想でしたが・・・

砂糖の量がすごそうなので、胸につっかえるような代物なのでは!? と心配していましたが・・・

中のケーキがお砂糖控えめで、外側のコーティングも、見かけほどは甘くないので、大人もおいしく頂けました。



早速、作り方を聞いたところ・・・

Pate a sucreという、市販の粘土状のシュガーペーストを買って、麺棒で伸ばし、パウンド・ケーキの上に伸ばして、デコレーションをしただけだそうです!

ちなみに、シュガーペーストは、インターネットで購入したそうです。

日本では、パウダー状で売っているみたいですよ。

シュガーペーストパウダー 1kg

シュガーペーストパウダー 1kg
価格:1,103円(税込、送料別)



ジョジョ君の過去の誕生日には、ハリボ(グミ)などを使って、ちょっと可愛いケーキを作ってみたりしましたが、次回は、私も、シュガーペーストで、意表をつくようなケーキを作ってみたいと思っています。


Pate a sucreあるいはシュガーペーストでグーグル検索すると、可愛いお菓子がたくさん出てくるので、ご興味のある方は、ぜひ検索してみてください。


JUGEMテーマ:今日のおやつ
| サラ | フレンチな台所仕事 | 22:47 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:47 | - | - |
こんにちは。

とってもカワイイお姫様ケーキですね! 
お友達の家で「手作りなのよ!」って言われたら腰抜かすかも!?

そういえば、サラさんのブログを覗かせていただくきっかけになったのは お料理レシピで 何かを作ろうと検索していてたどり着いたのでした。何を検索していたのかは忘れちゃいましたが(笑)。
サラさんはお料理上手ですね。私も見習わねば><!
| エリカ | 2013/04/26 4:21 PM |

■エリカさん、

女の子の誕生日会で、こんなケーキを作ったら、万国共通で、本当に喜ばれると思います。

ただ、お人形をケーキに埋め込んでしまう、というアイディアには、ビックリしました。

お料理の検索をして頂いて、ありがとうございます。
適当な分量で、素早く作るのは得意ですが、お料理上手と呼べるかどうか・・・(苦笑)
お言葉に負けないよう、研鑽したいと思います。
| サラ | 2013/04/26 4:42 PM |

本当に、このお姫様ケーキ!
ビックリ!可愛いです。
早速、娘に見せました。
日本では、本の通りにすれば、失敗無いのですが、アメリカのオーブンは?焼くだけのタイプのクッキーが!?膨れ上がって、、字を作ったつもりの娘は
「えー!!明日のバレンタインに間に合わへん!!何?これ!」
トレーイッパイに広がってる謎のクッキーモンスター??
夕食も作れず、主人と弟達は、ひっそり、ピザ食べて、、
半泣きで、ヒステリックな娘に誰も立ち入りたく無い、、。
何とか、1個ズつの小分けクッキーが出来ましたが、、。
翌日、冷めると、、ガチっ!
友達が「何だか、日本の瓦せんべい思い出した。懐かしい。」
で、このお姫様ケーキ!!
持ち運びも出来そうですし、、
本当、サラさんお料理上手ですよね。
オランジェットが大好物で、写真にうっとり、「美味しそー」
そっか、ベルガモットですか、
オレンジで昔やってみましたが、本の通りにしても、苦いくて、フガフガ、、
私も、国際結婚の法律関係で、サラさんのブログに出会いました。
今も、フィフティのとこ探してて、ケーキにビックリで、、。

| スズカ | 2013/05/12 11:27 AM |

■スズカさん、

お姫様ケーキ、適当なお人形さんが見つかれば、あとは簡単だと思いますよ。
ぜひお嬢様と一緒に、挑戦してみてください。

フランスの家庭で作っているケーキ類は、すごく簡単で失敗のないものが多いんですよ。

基本的に、フランス人女性は、日本人と比べると不器用な人が多いので、あまり細かい分量のレシピは、使わないみたいです。
また簡単にできるお菓子をご紹介しますね。

オランジェットは、苦味抜きがうまく行かないと、苦くなりますよね〜
私も、いまいちなオレンジピールになって、捨てたことがありますよ。
| サラ | 2013/05/12 10:02 PM |











このページの先頭へ