国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 二人用手袋の作り方 | main | 春の兆し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
廃材パレットのDIY木工
夫が、最近、欲しいものはないか、と聞くので、

「最近、近所で見かけて、いいなと思ってるのがあるんだけど・・・

どれがいいか、選びかねているから、一緒に見に行ってくれる?」


と言ったところ・・・

夫は、香水とかワンピとかを想像していたらしいです。



近くの工事現場に車で連れていき、荷物運搬のパレットが廃棄されているので、うちに持って帰りたい、と言うと、完全に想定外だったらしく、唖然と立ち尽くしていました。

でも、正気に戻ると、半分壊れているパレットをメリメリっとやって、木の板を外してくれました。

写真は、パレットの板を、うちできれいにしているところです。


翌朝、子供が学校に行った後、ジャージにゴム長靴はいて、キッチンに板を持っていって、スポンジで水洗いしました。

ちなみに、泥はもちろん、ナメクジもくっついていました。

釘が出ているので、どうにかしなくちゃ・・・と思い、金づちで適当に叩いて、釘抜きでひっこぬいてみると・・・

意外に簡単に、ニュッと抜けるのが、なんともいえない快感です。


これに目の粗い紙やすりをかけ、トゲや角を取りました。

この廃材に、これからのこぎりをかけて、木製プランターを作る予定です。


私はちっちゃいのを作る予定だったのですが・・・

夫に技術指導をお願いしたら、結構大きなものになってしまいそうです。


形ができあがったら、また紹介しますね。


パレット以外でも、木工で何か作られている方がいらっしゃったら、お知恵を貸してください!


ちなみに、パレットにご興味のある方、パレットに「HT」と書いてあるのを確認してからもらってきてくださいね。

書いていないもの、あるいは「MB」表記があるものは、化学処理で危険性がある可能性があるため、使わないほうが良いそうです。

★「HT」は高熱処理なので、庭で使うなどの用途であれば、特に危険性はないようです。

あと、私は、近所の工事現場の施主さんと知り合いなので、もらう前に了解をもらいました。

たいがいの場合は、処分したがっているので、もらって行ってくれる人がいたら、喜ぶと思います。


 
| サラ | フランスで手芸、木工 | 12:45 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:45 | - | - |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2016/04/27 3:08 PM |











このページの先頭へ