国際結婚しかも子連れ再婚(ステップファミリーのフランス生活)

毎日「おー、こういう時にはこうくるか?!」って驚くカルチャーギャップ。
国際結婚のホンネ話や、ステップファミリーのトホホな苦労話、笑っちゃう勘違い、などなど!
国際結婚&再婚のほんとのところを語ります。
<< 廃材パレットでつくる木製プランター | main | 手作り木製プランター(ペンキ後) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
目玉焼きのグミケーキ

ハリボのグミ、うちでは普段、ほとんど買わないんですが…

昨日はジョジョ君に嬉しいことがあった「記念日」で、本人がその記念に、

「おけいこのときに、クッキーを作って持って行きたい」

と言ったので…

…子供ウケをねらって、写真のとおり、へんてこりんな「ハリボの目玉焼きケーキ」を作りました。

最初は、ハリボのフレーズ・タガダ(イチゴ型グミ)を飾るつもりだったのですが、お店でジョジョ君が、ヒョロヒョロっと長いひも状のグミ(しかも蛍光ピンクとブルー)とか、タイヤみたいなグミ(リコリス)とか、飾りにできなそうなものばかり買いたがるので、この「目玉焼き」ハリボを勧めたところ、ツボにはまったようでした。


ケーキは、ごく普通のヨーグルト・ケーキを薄めに焼いて、できるだけ同じ大きさに切り分けました。

それから、卵白と砂糖を混ぜたアイシングを軽くのばして、ハリボをのっけて、少し待てば、固まります!


適当にうちにあった浅い箱に、アルミホイルを敷いて、並べてみました。

ひとつ足りないのは、夫が食べたからです!!!

ちなみに、夫には大不評でしたが、おけいこ仲間の子供たちは喜んでくれたみたいです。

ジョジョ君はウケたのが嬉しかったらしく、調子に乗って、「学校にも、もって行きたい」と言い出しました。

しかも、おけいこの帰り道、二人で歩きながら、苦手な暗算をムニャムニャ言いながら頑張っており…

「28人でみんな2個ずつ食べるから、…40個と…じゃなくて、…50、うーんと、56個! …作ってよ!!」

と暗算の結果も、珍しくも合っているではありませんか。


学校にケーキを持って行くのは、誕生日だけで十分面倒くさいと思っていたんですが…

ジョジョ君の押しの強さに、負けてしまうかもしれません。


(フランスでは、お祝いイベントの本人がお菓子を持っていく仕組みになっているんです。

学校用の誕生日ケーキのネタに困っている方の参考になれば幸いです。

他にも簡単で、子供が喜ぶネタをお持ちの方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください!)

 
JUGEMテーマ:今日のおやつ
| サラ | フランスの小・中学校、保育園などの話 | 00:14 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:14 | - | - |
Hariboをケ-キに載せるなんて斬新なアイディアですね!
イギリスではお誕生日のお子さんが学校でHariboの小袋や飴を配るコトガ多いんですよ〜。
| T | 2014/06/11 8:42 PM |

■Tさん、

ハリボケーキ、あまり健康的ではありませんが、たまにならいいよね、ということで…
フランスでは、ママン手作りのケーキが多いようです。
でもHariboやキャンディーを持ってくる子もいるみたいですよ。
| サラ | 2014/06/13 5:34 PM |











このページの先頭へ